めry
しかし記事を消したらまた広告が表示されてしまうのか…
なんてこった
土曜に見に行ってきまして。

脚本がとても良かった…吃驚した…。
ちゃんとエグゼイド完結編になってる上に、ちゃんとビルドの映画にもなっていて、かつレジェンドライダーもちゃんと活躍して見せ場はあるという完璧ぶり。その中でも特にオーズがね…。あれはね…。本編の続編でありながらちゃんと靖子にゃんが続編書く時が来ても問題ないような展開でね…。ありがたいね…。

もう一度見に行きたいし、BDは買おうと思います。
右顔面神経麻痺になりまして。
気付いたのは金曜だったか土曜だったか…。
前兆としては、右目が妙に乾くという症状が出てたんですよ。ただ冬コミ原稿をしてて、今回は漫画やイラストで30P程PCで描いていたので、それかなーと思っていたんですよね。目薬何度もさしつつ。
で、金曜の昼間に、お仕事(馬車馬時代)してた頃に時々起きていた右目下がピクピクする現象がかなり久々におきて、これってストレスで起きるやつだよな、おかしいなー?と思いまして。
土曜朝にはっきり自覚というかオカシイ!と把握したんですが、歯磨きした時、昨日みたいにクチの中を漱げなかったんですよ。何故か唇から水がこぼれる。で、目元の化粧をしようとしたら、左目は軽く閉じていつも通り化粧できるのに、左目より楽にできる右目だけを軽く閉じるウインクが出来なくなってる。
で、変だなー?と思って鏡を見てたらですね、心無しか右頬だけがげっそりしている感じ。しかも笑おう唇の両端を持ち上げたら、唇の右端だけ持ち上がっていないんですよ。左側は普通に動いているのに、右だけ動いていない。

あれ、これなんかやばくね?
っていうかこういうの、脳梗塞の初期症状とかで無かった??

というわけで、月曜に旦那のかかりつけの渋谷の病院に行って、大学病院の紹介状が出されて、それもって移動して、神経科診察のあとは血液検査とか耳鼻科で審査&色々検査を半日程。

脳梗塞の初期症状じゃなかったよヤッター!
診察でハンマーみたいな道具で軽く叩かれたりとか色々なんかされたんですが、どうやら大元の脳は問題なく、末端の神経がウイルスで炎症を起こしているんじゃないかと。しかもかなり初期で軽度の状態で来たので、薬を飲む過程でちょっと症状が進むかもしれないけれど、まあ大丈夫でしょうということでした。
それでも飲む薬の種類が多いし、日によって個数が変わってくるので、ちょっと面倒なのですが。
右半分をお面で隠さないといけなくなるよりはね、うん。

というわけで、年末休みに突入する前に気付いてすぐ病院に行って良かったね、というお話でした。

弓を始めた頃からお世話になってた人が急逝されたからなあ……そういうのもあったのかなあ……。


けものフレンズの最終回見逃し上映会・昼の部に当選したので旦那と行ってきたんですよ。
11、12話の上映会とスタッフ&キャストのトークショー。
Mステの翌日だったので、Mステの話とかも。
打ち合わせで「タモリさんに訊いてみたいこととかありますか?」と訊かれて、イグアナ絡みの「何のフレンズですか?」という質問をしたいとおざぴゅあちゃんは答えたそうで「台本には流石に書けないけれど、タモリさんは優しい人なので言ってくれるんじゃないですかねえ…」ということで、あのやりとりはアドリブでぶっつけ本番だったそうです。
(なのでまさか答えてくれるとは思わなくて、カメラに映ってる声優さん達はすごく吃驚している表情になっているから録画している人は確認してみてね、とのことでした)
タモリさんのあの回答がなくても「イグアナのフレンズ」ネタはぶっこみつもりだったそうで、おざぴゅあちゃん凄いわ…。

あとその日の深夜にサーバル回をつっこんできた某渋谷方面の話とかもありましたw
Twitterにはレポ書いたので、そのうちまとめる予定。
喪中なので新年の挨拶はないです。
広告が出る前に更新しようとは思うんだけど、ついつい忘れますね…。
というわけでこの週末中に更新予定です。

毎年超英雄祭というタイトルなのが、今年はライダー&戦隊の節目の年ということで感謝祭というタイトルになっていたのですが、毎年恒例の武道館に行ってきました。
今年は1日目夜がライダーDAY、二日目昼間が戦隊DAYだったんですが、オタク用語で語彙力をなくした感想をいうと、1日目は優勝、2日目は最高でした。
ISSAの555とか大黒摩季のオーズとか相川七瀬の剣とか、生で聴ける機会がくるとは…ありがたいありがたい。