上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日無事にSHTのチケットが届きまして。探偵03です。よろしくお願いします〜。
そして公式サイトのサークル一覧の右端にスペースが書いてある事を今日初めて気付いた件。
いやその……横に伸びたスクロールバーに気付かなくてね……?


それはさておき、アニメイトで見つけたので衝動買いしてしまいました。
写真

だって地元のダンボール製のダンボーだったからね、ついね……。
まさかJA愛媛とタイアップするとは思わなくてね。
あとはカルビーとかペプシとかタミヤのダンボール製がありましたが、とりあえずノーマルとコレにしてみました。飾る台座もあるし目も光るんですが、箱がいい感じなので箱のまま飾っています。
スポンサーサイト
現在必死にSHTの原稿中ですが、ようやく表紙と本文の下書き全部終わりましたバンザーイ。
これからスキャン&PCでペン入れ&トーン貼りが28ページ分はーじまーるよ〜(遠い目)。


ミルキィターボをしていたら、何故か同じカードだけを6枚も入手したので記念に。
01_20130228004239.png
M字開脚……。

続きは原稿の下書きなので畳んでます。
『聖闘士星矢Ω』4月より新章突入! 敵は女神パラス、鋼鉄聖闘士・昴も登場!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000003-mycomj-ent

>鋼鉄聖闘士・昴も登場!
>鋼鉄聖闘士・昴も登場!
>鋼鉄聖闘士・昴も登場!


えっ……(困惑)。
二年目突入にも吃驚だけど、え……なんでそこで鋼鉄聖闘士?
そこはフツーの聖闘士でいいんじゃないの?

そうか、鋼鉄聖闘士……。前作では鋼鉄聖闘士は原作ストックが貯まるまでの時間稼ぎだった……。つまりこれは、これはセーラームーンリメイクまでの時間稼ぎを表しているんだ!(キバヤシ風に)


とりあえずまた星矢が1話で行方不明になるんだろうなぁ。
そして一輝兄さんの登場は新シリーズに持ち越しとみた。
本屋で「へうげもの」や「成恵の世界」などの新刊を見つけたので、購入。
「へうげ」は、関ヶ原が終わって、薩摩に誘拐されたあの人の奪還話でも始まるのかと思いきや、ナニゴトもなく戻ってきててフイタ。すっ飛ばしすぎだろうw
史実的にはそろそろ終盤なので、「へうげ」もあと2,3巻で終わりかなぁ……? 切腹の理由が今回のエピソードの一因になりそうな予感がしなくもないけど。

一方「成恵の世界」ですが。
実は第一話が読み切りだった頃から読んでいました。少年エースの漫画賞の投稿作品で、誰かの連載の穴埋めか受賞作ってことで読み切りで掲載されてたような覚えがあります。面白かったから、アンケートに感想を書いて出したような記憶があるんですよねー。なので、何度か読み切りが掲載されて連載化したので、非常に嬉しかった覚えがあります。
そんなわけで、雑誌を買わなくなってからは単行本で追いかけていたので、きっちり綺麗に終わったのが感慨深いですね。ここ最近は単行本が出る頃には前巻の話をすっかり忘れてしまっていて(まぁ月刊連載だしね……)、その度に読み返したりしていましたが、また最初から読み直したくなりました。「成恵〜」は機族の設定が好きです。
アニメは確かテレ東深夜だったのでウチでは映らず、全然観ていないんですが。どうだったのだろう。
しかし連載13年てマジか……。

他に当時の少年エースの漫画賞でデビューした人だと、「ムダヅモ無き改革」の人や「余の名はズシオ」と「瀬戸の花嫁」の人が印象深いです。「ズシオ」は好きだったのに、突然連載が中断してしまって「あれ?」と思っていたら、しばらくして本屋で「瀬戸の花嫁」の単行本を見つけて、ガンガンで別作品の連載が始まっていることを知って、何が起きたのか分からなかった……w 「ズシオ」は中断されたままですが、「瀬戸の花嫁」は無事完結して良かった良かった。単行本などでの作者のコメントをみていて「この人、絶対香川近くの愛媛の人だろ……」とずっと思っていたので、wikiで四国中央市出身とあってスゲー納得。
「ムダヅモ」の人は「楽しい甲子園」が好きだったのですが、今じゃすっかりメジャー漫画家だし、まさかここまでになるとは……w
2013.02.24 聖闘士星矢ω
マルスが喋りっぱなしで過去が判明したのが先週だったので、そこから逆算すると……あぁ(察し)。

今週のマルスの言ってる事が憎め師匠と同じだった件。
いや声優さんが同じなんですけどね。
構図が荒木絵してて非常に良かったんじゃないかと(リアルタイム視聴中)。


>そろそろ黄金聖闘士の昇進内規に「品格、力量が抜群であること」をくわえるべきだと思うんだ。
仕方ないんや……Ωでは何故か聖域が乗っ取られて、人事権がマルス(というかメディア)の一存で決まってるから……(震え声)
いつも買っている近所のお米屋さんで見つけまして。

130218_124604.jpg

いやその、お米の名前がそらまるだなーとw
というわけで、現在ミルキィターボでは特別ステージが公開中なので、さっそくプレイしてみました。
ナマコステージの使い回しかー

01.png
もしかして台詞はどのキャラでも同じなのかなぁ?

02_20130224202519.jpg
背景の吹き出しにフイタw

03_20130224202521.jpg
初級ステージのボス

04_20130224202521.jpg
05_20130224202522.jpg
中級ステージとボス

06_20130224202738.jpg
砂浜が砂金みたいに綺羅びやかになっていく……w

07_20130224202739.jpg
上級ステージのボス。セクハラな空気を感じるイカでござる。

08_20130224202739.jpg
倒すとこんな台詞を。

09_20130224202740.jpg
ラストの超級ステージは夜でした。

10.png
中ボスが2体出てきますが、最後はコレ。倒すと「ホゲーイ」と叫ぶんだぜ。

11.png
というわけでクリア。

合成ポイントは物凄く貰えるのですが、カードが全くドロップしないのがねぇ……。カード強化目当てにステージを回していると、合成ポイントが余裕で溜まっているから、今はそんなに困っていないし。
とりあえず進化させるのにネロの赤色リボンが必要なので、還ってきたヤマシタ公園4にずーーーっとこもっているのですが、一向に出てくる気配がないんですけどぉぉぉぉぉorz



2013.02.20 原稿中なので
とりあえず箇条書き。

*予報通り雪が降って良かったね気象庁。
*SHT受かってました。スペースはまだ未定。ちなみに原稿は必死に下書き中です。
*ミルキィターボの限定ステージはクリアしました。合成ポイントしか貰えないなんて(´・ω・`)
*今年のプリキュアは珍しく1話から観ていますが(基本全く観ないか1話で脱落)、ダイヤに変身する人がコーデリアさんみたいな髪飾りをつけているせいでコーデリアさんにしか見えない件。
*ラブライブは正直1話で切るつもりでしたが、ラブライブ→石田と朝倉→八犬伝というヒドイ流れが好きなので、なんだかんだで見続けています。というか録画じゃなくてリアルタイム視聴しているのが大きいかなぁ。語尾ににゃー付けてる子とにこにこにーの先輩つーかそらまるキャラが可愛い。石田と朝倉は、もりりんとマシューが出ているので、八犬伝はてらしーのキャラがたまにストリバさんぽい声になるのでそれ目当て。あとキツネや犬がもふもふしてて可愛いのです。というか竹本泉が書くわんこみたいでなぁ。

*アクセス解析でキーワード検索を見てみると「ストエリ」でぐぐって来ている方がちょこちょこいらっしゃるんですが、でも何故か辿り着く先がフォーゼファイナルステージの記事なんですよね。謎すぎる……。
2013.02.19 届いたー。
冬コミ物販のgdgd騒動で期間限定通販扱いになっていたもふもふブランケットとスクールカレンダーが、本日届きまして。
ブランケット、思ってたより薄かったかなー。ミルキィくじのブランケットと同じくらいなので、持ち運びには便利そうです。手触りが凄く良いです。しかもスゲーカラフル。
逆にカレンダーは大きかったですよ。でも4月から開始だからなぁ。玄関に飾るカレンダーをうた恋いにするかミルキィにするか悩む……。
で、なんかシールが付いていて、オマケかなー?とよく見てみたら、MH+小衣ちゃん+会長の横に「2014年3月24日用」てあるんですよ。なんだろー?と思ってカレンダーを見たら、その部分が3/22になってたわけで。
なんでそんな誤植をwwwwwwww
修正シールをつけるついでにキャラシールをつけているのね……w

あとキャラクターの誕生日が明記されているのですが、去年のカレンダーでは「石流漱石」や「根津次郎」だったのに、今度のは「ストーンリバー」や「ラット」表記になってました。誕生日設定などはアニメでの学院潜入名になっていたから、今まではアニメ版だけの設定なのかなーと思っていたのですが、ゲーム版アニメ版関係なくそういう設定ってことでいいのかな……?
あと小説ページやpixivにミルキィの小説をUPしました。
小衣→神津の会話劇オンリーですが、当初予定していた小林×シャロなどはどこかに飛びました。あれオカシイな……。
元ネタ的に関わりのある小衣&小林、小林&トゥエンティはゲーム1で絡みはあったのですが、小衣&トゥエンティはなかったなーと思いまして。その結果が、ああいう展開になったわけですが。
小衣ちゃんと二十里先生、気が合うと思うんですけどねぇ。アニメでは絡みそうで全然会話しなかったしなー。うじゃうじゃ。

それはさておき、劇場版STAR DRIVERをようやく観てきました。
ネタバレ含むので続きは下に。
サブタイトルの「輝きのタクト」はどこいった。
スーパーレアに進化させる為に、星1カード9枚を星2カードにいれて星2カードをレベル6くらいにする→それを二枚+星1カードを星2カードに合成して星2レベル12以上を作る→それらを9枚作って星3カードレベル1に合成する、という地味なプレイを続けております。おかげで、今まで全然足りなかった合成ポイントが貯まるようになりまして。
そんなこんなで、ようやく星5のチャイナ服エリーさんをゲット。
04進化完成エリー
いやー長い道のりでした。
まぁ、まだ星1カードを星2に突っ込む(同上)→星3に入れる☓9枚集めるというレベル強化が残ってるんだけどな!w
あとは、シャロの猫キグルミとバリアーの二種、ネロのケーキと海賊の二種、コーデリアさんの看護婦コスプレを進化させたりとか。
なぁに、滅亡したくなけりゃ深夜まで合戦場を駆けずり回ってなおかつ早朝にまた集合してryなんて素敵仕様だった某戦国MMOに比べれば余裕なもんです。
こういうチマチマした作業が大好きなので、毎日のんびりプレイしている感じですねー。やっぱ好きなキャラゲーなのが大きいかなぁ。ストリバさん(^ω^)ペロペロできるし。
……うん、ストリバさんが敵で出ていなきゃモチベーション的にムリですね、ハイ。


最近はコーデリアさんをリーダーにしているので、それで撮影した画像を幾つか。

01ミルキィターボ なまこ
むりーむりー♪こんなの絶対ムリなのよ〜♪

02中華街1
03中華街2
流石ですコーデリアさん。
日本で一番チョコレートが消費される日じゃなくて、フンドシの日なんだよって日本フンドシ協会さんが主張してた。
旅行日記はまた後日更新予定です。いや写真がね……。というかここ最近はお酒を飲むとすぐ眠くなって何もやる気が起きなくてね……?

それはさておき、ミルキィターボのバレンタインプレゼント告知バナーのラビットさんが可愛いです。
campaign14.png

次はストリバさんバナーをよろしくお願いします。
大丈夫、ストリバさんの3Dデフォルメ顔はちょっと微妙とか思ってないから!
……思ってないよ!


原稿の方は、ようやくミルキィターボ漫画以外のネタ出しが終わったところです。石流さんネタばかりなのは仕方ないとして、ストエリ要素があまりないどころか、アンリエット様以外では何故かネロと絡んでばかりという……。あれ? いや、コンビとしては好きなんですけどね。兄妹みたいで。和むじゃないですか。
とりあえずミルキィターボネタの漫画にストエリがあるくらいかなぁ。
バレンタインネタで根津ネロとかストエリとか何故か二十里+明智→神津、シャロ小林を思いついたので、明日チョコを買ってきたら、会話劇でまとめたいです。いや地の文を書く時間がなry
ホントは漫画がいいんだろうけど、コマ割りがさっぱりわからんのじゃよ……orz
弟「親にはもう報告したんだけどさぁ」
私「なに?会社辞めたん?」
弟「えっ」
私「え?違うの」
弟「なんでそうなるん?」
私「じゃぁ、ようやく結婚するの?」
弟「うん」
私「おめでとう。相手は会社の人?」
弟「いや、高校の同級生」
私「ちょwwwwwwまさか教育実習で教えた子じゃないだろうなwww」
※弟が高校3年生の時、武鳥さんは弟の通う母校に教育実習で戻っていたんだよ。
弟「あれ……多分違うと思うけどどうだっけ? 卒業アルバムあるから確認する」
私「ちなみにできちゃった婚かね?」
弟「いいえ」
私「チッ」
弟「なんでその反応? しかもオトンと同じ事を言うし……」
私「こまけぇこたぁいいんだよ。で、クラスどうよ?」
弟「確認したけど、そのクラスじゃなかった」
私「あぶねー、教育実習で受け持ったクラスだったらお互い微妙な気分になるわぁ。でもなんでまた同級生www 今までずーっと付き合ってたわけじゃないっしょwww 再会がきっかけ?」
弟「まぁそんな感じ。で、親にはいつ会うとか相談してるんだけどさぁ、3月頃愛媛には戻らないよね?」
私「え?なんで私まで地元に戻る前提?こっちで会えばいいじゃない」
弟「彼女は愛媛在住です」
私「どういうwwwwことなのwwwwwwww というかお前も遠距離かwwwwwwww」
弟「そうなん?」
私「だって私、大学卒業と同時に結婚就職上京だったし」
弟「俺が高3で大学受験の頃でしょ? というか全然覚えてない」
私「そういやアンタには当時殆ど報告つーか話すらしてなかった気がするわwwww」
弟「というか、そもそも二人の出会いすら知らないんですけど?w」
私「教育実習の頃には結婚を前提にして付き合ってました(キリッ)」
弟「なん……だと……」
私「で、いつ結婚するの?」
弟「来年の四月」
私「……今年じゃなく?」
弟「来年。いや、彼女の仕事先の都合で」


まぁ大体こんな感じ。
式はしないけど写真は撮るつもりでいるらしく。
めでたいけど、なんで姉弟揃って遠距離恋愛かなぁ……w
そういや私が結婚した時は、一番最初に報告したのは妹だったけど、弟には全く話をしていなかった事を思い出しました。というか今頃気付きました。だって高3ってまだ子供だし……ねぇ?
2013.02.11 温泉三日目
朝起きると、外は一面雪景色でした。
0211−1雪
▲宿の部屋から。山の頂上付近にある細長いのが昨日の荒砥城跡のやぐらで、山の上にあるのが、善光寺別院。これ、夜になるとライトアップされるんだぜ……w

さっそく川辺(宿の前に流れているのは千曲川、別名信濃川でした)に行ってウロウロ歩いて雪を満喫してきました。
0211−2
0211−3
0211−4

 私「ウヒョ~!」
旦那「雪が積もっている時の奥さんはテンションがオカシイ……」

雪が積もらない愛媛の海側育ちだからね、仕方ないね。
あと積もっているだけでなく、粉雪も降っていました。
0211−5
▲川辺からみた荒砥城跡。

でも上田は全然積もっていなかったんですよねー。雪は舞っていたんですが。
そんなこんなで、昼前の新幹線で帰宅。
2013.02.10 温泉二日目。
今日も同じ宿に連泊して一日丸々使えるので、まずはタクシーで最寄り駅→しなの鉄道線で上田へ。そこから別府線に乗って、今回の旅行の主目的の生玉足玉神社へ。
前回別府温泉に泊まった時は参拝してなかったんですよねー。あと御朱印集めもしてなかったし。
というわけで、ここからは写真つきで長くなるので畳んでいます。ipodで撮影したので、画質はお察し。

0210−01神社
▲別所線の駅から向かう時にある鳥居。

信濃の戸倉山田温泉です。
ホテルはttp://www.sasaya.co.jpです。中目黒駅の川側に看板が出ているトコロですね。
裏の山の上に、風林火山のロケで使われた荒砥城跡があるという。
でも長野行きの新幹線に乗るのは久々ですねー。ここ最近は京都にばっか行ってたから……w

昼頃の新幹線に乗って13時過ぎに上田に到着。駅前に若干雪が残っていました。
ホテルの送迎バスを予約しているので、駅にあるタリーズで1時間程時間を潰して宿へ。
まさか三日間ともこのタリーズにお世話になるとは……。

とりあえず宿で一息ついてから、近くにある佐良志奈神社に行って御朱印を頂いて来たり、宿の温泉に入ってたりとまったりしてました。
pixivやサイトにミルキィホームズの小説をUPしました。
といっても、京都修学旅行ネタのアレです。
壮大な前振りである第一章がこれようやく終わって、次から京都が舞台になる予定。
夏に新キャラ追加で新作アニメをするという発表があったので、それまでには終わらせたいなーとは思っているのですが、このスペースで間に合うのかなーと思わなくもない……。春頃から書いているのに、リアル季節がストーリー中の季節に追いつきつつあるし……。
続きはSHTの原稿が終わってからかなー。その前にストリバさん受けを書きたいんだけど。

普段は長編でも全部書き終わってからUP、もしくは本にしているので、書きながら順次UPしていくのって初めてなんですよねー。伏線の貼り方とか、これでいいのかなー?と試行錯誤しつつ進めている感じです。
ちなみに自分は、プロットや設定はしっかり決めてから書き始めているのですが、書いている途中で結構変わったりしちゃうタイプです。必要最低限なところは揺るがないのですが。

ストエリとか根津ネロなどカップリング要素はあくまでアニメ基準にしているつもりなのですが、今回の更新分はちょっとストエリ色が強めです。書いてる人が好きだからね、仕方ないね。
というか今回は思いっきり古典ネタなので、話についてこれるのがエリーしかいないんだよね……。だから石流さんがエリーばっかり見て話しているのも仕方ないよね、うん。
2013.02.06 調べてみた。
アニメでストリバさんが身に着けていた褌について調べていたら、ふんどし協会(http://www.japan-fundoshi.com/)に辿り着きました。
そして協会によると2/14はふんどしの日らしく。
つまりバレンタインに合わせてストリバさんの褌絵を描けばいいということか……!(ごくり)

ちなみにストリバさんの褌は、六尺褌で前垂れ式に結んだものの模様。
AmazonでKalafinaのライブアルバムを予約していたらkonozamaされて土曜入荷だったので、発売日翌日にキャンセルしてアニメイトに行ったら売り切れだったんですよ。再入荷が土曜だったので、タワーレコードに行ってみたら余裕で買えました。で、その時に、大河「平清盛」のサントラ、2とか3は出ているのかなーと思って店頭を見てみたら無かったんですよね。
で、今頃になって思い出したので、Amazonで調べてみました。
サントラの二枚目、三枚目が出ているってレベルじゃなかった……w


平清盛×吉松隆:音楽全仕事 NHK大河ドラマ《平清盛》オリジナル・サウンドトラック平清盛×吉松隆:音楽全仕事 NHK大河ドラマ《平清盛》オリジナル・サウンドトラック
(2012/12/05)
吉松隆

商品詳細を見る


まさかのCD五枚組。
サントラは1を持っているけど、これなら2や3買わずにコレ買ったんでよくね?ってことで、こちらを購入。
作曲者による(大河作曲に関する)解説など分厚いライナーノート入りですが、CDは布袋にいれて重ねているだけなので、ケースそのものは分厚くなかったです。ケースは紙製ですが、結構いい感じ。
ボーカロイドによるオリジナル音源も入っていて、ライナーノートの解説でもどういう風に使っていたかの解説もあって面白かったです。
やっぱコロンビアだと作曲者による解説が充実してていいですね〜。
「原稿で忙しい時期ですが、来週末連休なのでどこか温泉とか行きたいです」
「空いてますかね」
「探せばあるんじゃないんですかねー」
「JTBを使えば会社の福利厚生なアレが使えるんで、奥さんが適当に見繕ってくれたのでいいよ」
「ちなみに旦那の希望は?」
「信濃の温泉地ならどこでも」
「じゃぁ今日病院行くついでにJTBでチラシ貰って調べてみる」

というわけで調べました。

「隠岐か信濃の別所温泉でどうですかね」
「なんでwwwwwいきなり隠岐なのwwwwww」
「島流し的な? 宿には温泉もあるよ」
「冬の日本海だし寒くね? まぁJTBで訊いてみていいよー」

というわけでJTBで確認しました。

「別所温泉は全滅で、隠岐は余裕でした。飛行機も空いてるよ」
「お、おう」
「ただ残念ながら、島前の宿が休館中なんだね」
「え?」
「隠岐は三つの島から成ってるんですよ?」
「……そうなの?」
「で、戸倉上山田温泉を見たら1つだけ宿が空いてて連泊できたので、そこにしました」
「あ、信濃にしたんだ」
「やっぱり隠岐だと慌ただしいし、今からだと飛行機が割引にならないし、5月の連休でもいいかなーと」
「で、宿は?」
「ココ」
「すごく……有名なとこです……」
「ここしか空いてなかったからね、仕方ないね。まぁ隠岐への交通費いれても大差ないけどね」

というわけで、次の連休は信濃の温泉でまったりしつつ原稿のネタ出しです。ヒャハー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。