2013.04.30 4月に読んだ本
読書メーターの機能を使ってみました。
長いので畳んでいます。

あれ、結構漫画しか読んでない……?いやそんなはずは。
2013.04.27 この週末は
ちょっと京都に行ってました。
いま写真を整理中です。



それはさておき、ミルキィホームズの夏の新作の情報でましたね。
二年後設定だそうで。

うわぁぁぁぁぁ、ストリバさん26歳確定だあああああああああ/(^o^)\
ゲーム2が一年後設定になってたから覚悟はしてたけどさぁ……。新キャラより干支一回り+2歳年上になるのかー。
自分の好きなキャラは銀天狗28歳、からくり天狗40歳、プロスペクターさん42歳なんだから、それに比べれば26歳なんて余裕なんですけど、ずっとサザエさん時空だと思っていた分、キャラクターが歳を取るのはなんかショックでうわぁぁぁぁぁぁぁ!と京都に到着寸前の新幹線の中で混乱していましたが、みもりんが(確か)26歳だというのを思い出してちょっと落ち着きました(それもどうよ)。
というかコーデリアさんアンリエットさん19歳でまだ学院にいるんですかね。というかラビットさん18歳でまだ半ズボンってことになるんですけど。いや、二年後でもあのままなら余裕だろうけど。
むしろ怪盗帝国の出番はあるんでしょうか。アニメ版設定の学院に潜入しているというアニメ版設定はそのままあるんでしょうか。頼む……頼む……!

「妹分ユニットはミルキィホームズフェザーズか……なんで皮?」
「それはレザーですよ奥さん(´・ω・`)  フェザーは羽根」
「あー(ノ∀`)」

まだ動揺が残っているようです。
ミルキィターボで、大ヴァンガード祭りとタイアップした特殊ステージが始まりまして。
タイアップといってもステージの背景にちびヴァンキャラがいるってくらいですけど、ヴァンガ道でアニメしてるアレです。

まずは初級。
01_20130501225100.jpg
開幕台詞は全ステージ同じでした。

02_20130501225158.jpg
背後にいるキャラはステージごとに違っていました。ちなみにアイチは全ステージにいます。

03_20130501225427.jpg
ボスはコレ。開幕台詞はなしでした。

04−中級
05_20130501225542.jpg
中級ステージはこんな感じ。

06−上級
07_20130501225647.jpg
08_20130501225648.jpg
上級は店長とミサキさんで、ちゃんと猫もいるよー。

001.jpg
002.jpg
ラストの超級ステージはこの二人。
敵が強いので、油断すると死にかけるというね。
2013.04.25 やったー!
ずーーーっとサポートさんに復旧作業をしてもらってたミルキィターボのデータが、やっと完全復旧しまして。
データがクラッシュしてから二週間ばかりでしょうか。
ここまで長引いているともうムリなのかな思ってたので、ありがたいことです(-人-)
まぁ途中の名探偵への道というランキングイベントとか全くプレイできないままでしたけど、課金したデータが戻ってくる方が大事だし。
第三世代iPod touchだとブシモと上手く連携できてないぽい(第三世代→iPad miniにデータ移行できずminiのデータで上書きされてウワーなことになった)ので、これを機会にiPod touchの最新版を買って貰いました。まだ使えるけどターボの為だからね、仕方ないね。
ちなみに色はコーデリアさんの色です。

そんなわけで、データ復旧の祝いとお礼に石を買わねばなるまい……と購入しようとしたのだけれど、プレイする機体を変更したせいか、何故かApple Storeで購入できなくなったという。カードやパスワードは問題ないはずだし、曲はちゃんと買えたのになぁ……。なんでだろ。まぁそのうち出来るようになるはずだから気長に待つかなー。
今頃感想ですけども。
夏コミの原稿やらSHTの原稿やらで去年の9月頃からずーーーっとトロステが溜まったまま放置していたら、トロステが終わるというニュースを知って、慌ててサービス終了直前に最終回辺りを視聴したのですよ。
とりあえず今年の9月までは、過去のニュースを観られるようですが。

そんなわけで、とりあえずラスト3、4回を一気に観ました。



こういう時どういう顔をすればいいのかわからないの……(´・ω・`)


なんで急にSFなんですかねぇ……。
いや……なんというか……その……突然降って湧いたクロのSF設定にもにょる。
ライダーやミルキィのイベントでしょっちゅうe+を使っていたら、何故かe+スペシャル会員になりまして。一年間限定なのか永続的なものなのかよく分かってはいないんですけども。
で、そのスペシャル会員限定で「しゃばけ」の舞台のチケットが当たるというのをやってまして、折角なので申し込んでみたのですよ。原作好きだし、チーフや宇梶さんが出演されるので気になっていましたし。
舞台は先週末からスタートするのに、これの案内が19日に届くというね。急すぎるね。
で、火曜の夜で申し込んでいたら無事当選してたので、見に行って来ました。


公式サイトには誰がどの役なのか載っていなくて、パンフを買ってみたものの、そちらにも載っていないんですよ。ところがパンフの巻末にある対談を読んでみると、なんと原作では兄だった松之助が弟に変更されてチーフが演じるとか。で、主人公の若旦那はセクスィー部長なんですが、原作では17歳なのを40歳に変更しているのだとか。で、その幼馴染が宇梶さん。

なん……だと……。


そんなわけで舞台は始まったんですが……吉本新喜劇だった……。何を言っているかわからないと思うが、観ていた私もry そりゃ公式サイトに配役が出ないわけだわ……('A`)
ハクタクが坊主頭で犬神がチビて(舞台でお互いが口喧嘩中にそう言い合ってる)。カワウソ以外、妖怪たちも原作のイメージに全然合っていないし……。ギャグも同じネタの繰り返しだし、くすりとはくるのだけれど、吉本新喜劇みたいにワーキャーやってるだけだし、なんだかなぁ。
しかもオリジナルキャラが出てくるし、若旦那のお母さんの歌謡ショーとか、ムダなオリジナルシーンを省いたら、一幕、休憩、二幕という構成にしなくても、休憩なしの90分くらいで一気にやれたんじゃないかなぁ……。
それに若旦那を40歳という設定に変更した意味がまるで感じられなかったわけで。これなら「オッサンに見えるけどピチピチの17歳だよ!」と言い張った方がまだ良かったんじゃ? あと舞台設定を幕末に変更したらしいんですが、少なくとも第一幕を観ていただけでは、その雰囲気も必要性もなかったし。
結構な原作クラッシャー状態でした。
それが気にならなければ面白いかもしれないけれど、自分はそれらが段々気になってきたり、演出とか諸々が合わなかったので、一幕後の休憩で退出しちゃいました。
うん……ないわあ……。あれはないわー。
>表紙を合わせるために追加発注するわけにもいかないしさぁ。どうしましょう。
通常表紙カバーの下にコミック版の絵の入った帯を入れちゃいましょう。


あのシリーズ、文庫本が出たばかりの頃に、日参していたサイトさんでおすすめされていたので一巻を買って読んでみたら面白かったので二巻を買って読んだものの、何故か受け付けられなくなりまして。二巻で急にラノベ展開になりはしたけど、別にラノベが受け付けない体質じゃないのになー、なんでだろー?とか思っていたら、たまたま何かの実況で「最近文庫化された作品で、自ら腐向けを推奨する児童小説作家がいて」な話題が出てきて、そこでは名前が伏せられてはいたもののすぐピンときて、作者名で検索したら……うん、あとはまぁ該当サイトやスレが出てきて作者のゴタゴタを知るというよくある展開で、何故受け付けられなかったのか確信するというね('A`)
昨日の日記はミルキィネタしか書いていませんが、新宿大ガード店経由で上野の国立博物館に行ってましてね。
現在開催中の大神社展にいってきました。
読みは「大・神社展」なんですけど、ついつい「大神・社展」と読んでしまうアマ公スキーは私だけではないはず……。
それはさておき、現在本屋に並んでいる「一個人」の神社特集にこの大神社展の特集がありまして、展示品の紹介などもあって予習にうってつけでした。雑誌によると、どうやらゴールデンウィーク後に一部の展示品の入れ替えもあるみたいですね。自分が見たいのは入れ替えがあっても前半に展示されているものばかりだったので、後半は別にいいかなーと思いつつ。
しかしいま松尾大社の宝物殿に行ったら、宝物殿中央に鎮座している神像がコッチにきているので、すっごくがらんどうになってる予感。

で、展示を堪能してクリアファイルなどのお土産をヒャッハーして、この日は上野のホテルに宿泊。
いやね、翌日に高田先生ファンクラブのイベントがあるのですが、それの集合時間が結構早くてね……?自宅からだと朝7時には最寄り駅をでないといけなさそうだったので、上野に泊まったのです。おかげで星矢Ωとキョウリュウジャーはリアルタイム視聴してました。
まぁ生憎の雨だったので、当初の予定の神社巡りは中止になって、大神社展見学に変更になったのですが。

昨日じっくり堪能してしまいました(´・ω・`)
なのでちょっと別行動をさせてもらって、上野公園に新しく出来たスタバで待ってました。神社巡りで出題されるはずだった問題とヒントが書かれた絵馬を写メで撮影して、会場に移動するまでに解いて下さいとの事だったので、その問題をやっていました。絵馬のヒントを元に作品タイトル名を出して、絵馬にある数字を元にさらにキーワードを出すという問題だったのですが……10分くらいで解けたわけで。まぁ簡単だったし、過去作のタイトルが載っている最新刊が手元にあったしね。でも正解者は8名いたので、賞品は当たらなかったという(ノ∀`) 
で、この後は宇崎竜童さんの生歌を堪能したり色々あったのですが、高田先生の新しい担当さんが今治出身だそうで。今治で某社勤務って事は同じ高校だよな……と思って訊いてみたところ、学年が二つ下で、担当さんのお姉さんと同級生であることが判明wwwwwwww
いやまさかそこまでピンポイントとはwwwwwwwww

好きな作家の現在の担当さんが高校の後輩で、しかもお姉さんが同級生だなんて恐ろしいですね……。
ちなみにお姉さんは特定しましたが、多分知らない人なので向こうもわからないと思います。
しかし久しぶりに卒業アルバムを見て、大抵の人が笑顔なのに自分は無表情になってて吃驚ですよ。あれでも頑張って笑顔を作ろうとした覚えはあるんですけどね……。
ミルキィの四人がVS怪盗帝国ルームにもサインを入れたってあったからね、VSG4ルームの方は画像が上がってるけど怪盗帝国ルームの方の写真は公式サイトにもネットにも見当たらなかったからね、だから一ヶ月前にも行ってるけどまた行っても仕方ないね!
というわけで、前々日に予約を入れたらお昼頃の時間帯が空いていたので行って来ました。
ちなみに前回行った時の様子は3/16の日記をご参照下さい。
写真はクリックすると別ウィンドウで原寸表示されます。

01_20130424224149.jpg
▲入り口正面の壁。四人のところにそれぞれのサインがあります。

で、アルセーヌ様だらけのVS怪盗帝国ルームではどこに四人のサインがあるかというと……。

02_20130424224240.jpg
▲入り口の扉の裏側にある二幕ポスターのところという。

で、部屋に入って違和感が。
……あれ、前来た時って、扉は全部隠れてて外からは見えなかったはずなのに、外から中が見えるようになっているような?
というわけで、並べてみました。
▼これが3/16。
03-2.jpg

▼こちらが4/20。
03-1.jpg

Oh……。
上の番組ロゴを外した上に、ポスターの位置を下げてるなぁ……。
取っ手の位置とエリーの位置を比べると分かりやすいですね。一応模様を付けて丸見えにはならないようにされてはいるけど、なんでだろう。誰か中で何かやらかしたんですかね……?(謎)

で、お昼時だったのと前回はお茶セットを注文したので、今回はゴボ天セット農村堪能セットの焼き鳥にしてみました。
04_20130424225155.jpg
▲焼き鳥は串三本ですが、皮二本+つくね一本というウチワケ。……肉がねぇじゃねーかw

05_20130424225733.jpg
▲衝撃のあまり、旦那がご飯単体を撮影したもの。

 私「なんでご飯だけ撮影してんの?」
旦那「まさか炊いたご飯がそのまま、皿に載って出てくるとは思わなかったから……」
 私「……お茶碗に入ってるとでも?」
旦那「(´・ω・`)」

野菜スティックは美味しかったし、ポテトは結構量があって、二人で軽く食べるにはいい感じでした。
ちなみに特典のバッチは思っていたよりも小さくて、五百円玉サイズでした。まぁコースターがでかかったからね……。


で、前回は入れなかった「雨上がりのミライ(オルタじゃなくて初代の方)」のアニメ絵付きにすると、二幕のOP画像集でした。結構動いているとはいえ、ストリバさんの止め絵多すぎだろ……w
ありがとうございます、ありがとうございます。
あと「ココロノエデン」を入れてみたら、まさか開幕にトゥエンティのパンツ一枚のシーンが止め絵アニメで来るとは思わなくて、歌うどころじゃなくなった件。どんな孔明の罠だよ!w
だ、だって他のキャラソンみたいに小衣ちゃんの絵しかないと思って油断してたし……。途中の間奏辺りで来るかもとは思っていても(現にストリバやラットやアルセーヌはそうだった)、まさか冒頭にくるだなんて思わないじゃないか!w


ところで今回の目的の一つは、二幕のED画像が使われている「キミのなかのワタシ」の止め絵アニメのをデジカメで撮影することだったのですが(我ながらヒドイ話である)、一ヶ月前と違って、アンリエット様とストリバさんの裸身に、深夜アニメみたいな白い光加工がされてる気がするんですけど……。
一ヶ月前に見た時はアンリエット様の胸元アップ以外はフツーだった気がするんですけど……?
というかなんでストリバさんにまで加工されてる気がするんですけどー?

そんなわけで、検証は続きから。
劇場版「仮面ライダー555」のノベライズは、GOSICKの桜庭さんが書いているんだぜ。


やっと「小説 仮面ライダーディケイド」を買ってきました。今までは巻末の続刊予定にクウガ以外の発売予定日が掲載されていたのに、ディケイドではついに発売予定日どころか発売順まで消えていたというね……。
お、おのれディケイドォォォォ!(違)

そんなわけで、続刊発行予定は公式サイトを見てね!とあったので公式サイトを見てみたら、『小説 仮面ライダークウガ』の発売予定日が「2013年6月28日」って載ってるよやったぁぁぁ!
これで私の中の枯れ果てた聖なる泉が復活するでござる。
しかもクウガと龍騎が同日発売になって楽しみです。果たしてゴローちゃんと弁護士の出番と設定はTV版通りあるんでしょうか。今回のノベライズ化企画では、作品にもよるけれど基本設定を大幅に変更したりキャラの数を減らしたりして、パラレルになった作品が多いのです……。まぁ文庫本一冊で形にしないといけないからね、仕方ないね。
とりあえず来月末発売の響鬼がたーのーしーみーーー!


http://kodomo.kodansha.co.jp/shousetsu_rider.html
続刊のスケジュール
2013年5月31日(金)発売
『小説 仮面ライダー響鬼』きだ つよし

2013年6月28日(金)発売
『小説 仮面ライダークウガ』荒川稔久
『小説 仮面ライダー龍騎』井上敏樹

2013年7月26日(金)
『小説 仮面ライダー電王』白倉伸一郎


しかしまさか電王が最後になるとは。当初の予定と比べるとかなり乱れまくってますなぁ。
2013.04.17 お、おう。
ちょっと何を言っているのか分かりませんね……。

▼寺島拓篤、諏訪部順一、鳥海浩輔、遊佐浩二に罵倒されるCDが発売wwww
 http://seiyuusokuhou.blog106.fc2.com/blog-entry-5663.html

キャスト
売出し中のアイドル : 寺島拓篤
花嫁修業を指導する執事 : 諏訪部順一
迷子の外国人 : 鳥海浩輔
心配性の兄 : 遊佐浩二


てらしー、売り出し中のアイドル役ってことは、某うたプリ系統の可愛い声って事ですよね……。もしかしたら某ジュピターのちょっと低めの声の方かもしれませんが。
でもてらしーで罵倒するなら、執事辺りの役でストリバさんみたいな低い声の方が需要あると思うんですがね。思うんですがね!


でもイメージ的に、ストリバさんはあまり罵倒の語彙が多くない気がします。そして20みたいに「もっと罵倒してくれ!」と相手に擦り寄られたら、気味悪がって即逃げるタイプかなーと。
大雑把に感想だよー。

▼聖闘士星矢Ω 新生聖衣編
パラスの設定とか不安要素はあるけれど、スタッフやればできるじゃないか!やっぱシリーズ構成と監督が変わったのがでかいのかなー。聖衣のデザインはださいけど、昔みたいに鎧っぽく戻ったのがいい感じ。
新OPも古臭いけど熱くていい感じです。
で、2話で何の説明もなく聖域があっさり復興してたのですが、前シリーズと設定を変えたところなどのしわ寄せというか、すり合わせを感じるのがなんとも……w 聖衣箱を知らない蒼摩と懐かしがるシャイナさんが良いです。
そういや昴の等身が10歳くらいになったり光牙くらいになったりと、OPでも安定してなけど、どっちなのかなぁ。
あと、ヒドラの市先輩は元気そうでなによりですが……もうちょっと激先生みたいに扱いを良くしてくれても(´・ω・`)

▼あいうら
OPが蟹。蟹といえば遊戯王5’Dの主人公・遊星さん(髪型のせいで愛称が蟹だったというね)。
しかしなんで蟹なんだろう……。というか本編よりOPとEDの方が長いってどういうことなん?w
なんかゆゆ式より微妙なのは声優さんが微妙に棒だからだろうか……。

▼ゆゆ式
百合っぽいしどうしよっかなーと思いながら見ていましたが「まさに小宇宙を燃やしてる感じだよねー」という台詞で視聴決定しました(ヒドイ)。

▼進撃の巨人
リンホラのTVサイズOPは即DLしましたが、何度聞いてももうミッフィーやアンマンマンのOPのMADしかry

▼悪の華
お前もロトスコープにしてやろうか!w
番宣や原作の「このクソムシが!」という絵を見て、「あー多分好きなタイプの話じゃないなー」と見ないで切ったのですが、いやぁ……ここまで話題になるとは。ED曲は好きだけど、途切れ途切れなメロディーですっきりしないしなぁ。しかしミッフィーのED曲MADのマッチ具合は異常w

▼ムシブギョー
てらしーの役がデザインからしてストリバさん声だと思って視聴したら、予想通りで視聴継続決定。でも全然喋ってくれないよぉぉぉぉぉ!
妖逆門以来の月曜夕方のサンデーアニメですが、久々に正統派の少年漫画な雰囲気で、思っていたより面白いです。
ていうか、イケメンを見ていきなり「綺羅星のよう」とか例える主人公(男)ってどうなんですかね。しかも2話冒頭でいきなり、お色気担当の女の子が夢の中で、憧れの人(声:てらしー)と主人公が目を合わせてキラキラしているの見たり、憧れの人(声:てらしー)についてその女の子と普通に盛り上がる主人公ってどうなんですかね。┌(┌ ^o^)┐ ホモォ…
あとおっぱいおっぱい。

▼ガルガンティア
今期はロボットアニメが多いので、タイトルで区別が付かなくて「杉田がロボの声をしている方」と呼んでいます。津田さんがレギュラーぽいので視聴したけど、思っていたより面白かったので継続決定。……鬱展開にならないよね?大丈夫だよね?w

▼マジスティックプリンス
ギャグテイストだけど、5話と5話までのあらすじに不穏なものを感じる……ゴクリ。シリアスしつつもギャグテイストのままやってくれればいいんだけどなぁ。ED曲のタイトルからして、メインメンバーの中から死人が出そうで不穏だしなぁ。
あと主人公がシンケンブルーで、猫耳っぽい平気オタクがゴウカイシルバー、胃が弱いイケメンが遊戯王の5’Dのクロウというね……スゲー聞き覚えのある声だったので吃驚しましたよ。

▼革命期ヴァルブレイブ
主人公の髪の色を白にしたら、まんま「K」の主人公じゃね?
面白かったので視聴決定だけど、メインキャラ多そうだなぁ……w

▼マイリトルポニー
1話で世界観が説明されたと思っていたら、いきなり2話で最終回だった……何を言っていると思うだろうが何が起きたのかry プリキュアだったら最終回にくるだろう展開がいきなり2話ですよ。いや、一応「友達なんていらないね!」って主人公が友情に気づいていく過程はちゃんとあってしんみりする展開だったんですけども、なんかお国柄を感じてしまいました。
あとCMに入るタイミングが微妙というか妙にぶつ切りなのは、元がそうなのか日本スタッフのせいなのか……。
ミルキィ声優目当てで観ていますが、いず様がボクっ娘、後は大体ミルキィの声音のまんまでした。OPはみもりんのソロデビューCDのカップリング曲ですが、コレ、メロディーや歌詞的にも、このアニメのOPにする前提でちゃんと番組の内容にも合わせて作って感じがするなー。最後のみもりんコーナーに必要性を感じなくてちょっと(´・ω・`)な感じになるけれど。
だがからあげED、てめーは駄目だ。

▼デビルサバイバー2
ゲームは知らないけれど、面白かったので観ています。ペルソナより女神転生の色が強いシリーズなのかな?

▼クライムエッジ
開始15分辺りで「コイツ実は切り裂きジャックの末裔じゃね?」と気付いたのは私だけではないはず。とりあえず1話は面白かったので、2話見て継続するかどうか考えようかなーと。

▼ファイアーレオン
みもりんとそらまる目当てでry
色々ツッコミ所満載で実況向きなのですが、戦闘員の衣装はもうちょいどうにかならなかったんでしょうか……。
まさかこれ、最終回までみもりんと主人公が出会わないなんて展開じゃないだろうな……w
ところで敵の女幹部、演じているのは女性プロレスラーさんなんですが、やたら博士を庇っていたりするのは裏切り下克上フラグかなーと思っていたのですが、もしかして実は正体はみもりんでしたー!というオチなんじゃ……と2話を見て思ってしまったり。いやいや、まさかなぁ……w
あと、もりしーが主題歌を唄いながら出てくるゲスト回があると信じてるよ!

▼むろみさん
ミルキィの演出をやっていた人が監督だそうで。テンポ良くて面白いです。

▼アザゼルさん
相変わらず悪魔たちの扱いがヒドイ(褒め言葉)。

ええと、他に後何を見てたっけ……。今期は視聴アニメがかつてない程多いので、録画を順調に消化しないと大変なことになりそうです。
iPod touch「おきのどくですがミルキィターボのぼうけんのしょがきえました。そしていままでだまっていたが、じつはわたしはだいさんせだいだ。ほら、はいめんがひかりかがやくぎんいろだろう」
    私「ぎにゃぁぁぁぁぁぁ!」

というわけで、二幕7話のストリバさんのように真っ白になって、ファントムを生み出しそうな絶望に陥っています。ミルキィターボユーザーサポートが最後の希望。頼む……頼む……!
とりあえず詳細を書いたメールを出したら、データ復帰できるか調査するからもうちょい情報下さいなって返事がきたので、必要なSSや情報を書いて返信したところです。
ファントムが生まれるとしたら、たぶん蹴部炉棲か縛日羅かな……妖逆門的に。
拙僧、DATAが無事復旧したらiPod touchを最新版に買い換えるんだ……。

それはさておき、ピクシブにミルキィ小説をUPしました。ラットストリバのBLでR18です。
久々の更新なのにホモですまぬ……すまぬ……。
これならストラトとかストエリでもいけるんじゃね?と思ったのですが、ラトストなのはストリバさん受けが読みたかったんだよ⊂(^ω^)⊃
今週のキョウリュウジャーの話が予想以上にエグかった件。
う、うわぁぁぁぁぁぁ!! そういうネタはやめろよ……やめてくれよぉぉ……('A`)
とりあえず赤に頭脳労働は任せたと頷かれて、黒がすげー嬉しそうな笑みを浮かべてたのには笑ったんですがね。そしてピンクが公式に脳筋判定されたという。「えっ、私、頭じゃない側の人?」というピンクの呟きに笑顔で頷き返す赤と、それまで基本無表情だったのに赤とピンクの会話で吹き出す黒が面白かったです。

今期は観るアニメが増えて録画消費が結構大変なことになりそうです。
うち半分くらいはリアルタイム視聴ができるので、どうにかなりそうなんですけども。リアルタイム視聴ができる分、切ろうと思っていたものまで一緒に観ざるを得ない状況になってもいるんですけども。
MXの金曜と日曜の深夜アニメタイムが濃すぎる……w
進撃の巨人のOPがサンホラで吃驚しました。正確には、原作モノや他の作品に合わせて曲を作ったパターンだから、ユニット名義がサンホラと違うんですけども。とりあえすTVサイズが今日からiTunes Storeで配信開始されたので、すぐDLしてきました。なんかTVサイズ版しか存在しない予感もするけど、Fullって出るのかなぁ?わざわざTVサイズって明記してるくらいだしなぁ。
2013.04.07 雨上がりの
ミライ的な。
いやー、まさか一晩で嵐が過ぎ去るとは思いませんでした。深夜アニメの最中にL字型で「目黒川がヤバイ(意訳)」って出た時はどうなることかと思いましたが。
そんなわけで、弓道の例会に行ってました。暴風雨の中行かないといけないのかとビクビクしていたので、風は強かったものの晴れてくれたので非常に助かりましたよ。
で、結果ですが、2/10というね……。最近は……というかSHTの原稿で一ヶ月程休んで再開してからは何故か命中率が上がってて、先月の記録会では5/10というかつてない命中率だったのですが(でも最高記録は6/10だったりする)。普段の練習でも二本に一本は当たってるんだけどなー。やっぱ状況がいつもと変わると動揺しちゃうのはどうにかしないとなー。
ちなみに「5/10当たるようになると一人前、ただし試合には勝てない」なんだそうです。まぁ参段の試験までなら、二本に一本確実に当たるようになれば合格できるので、頑張りたいところ。ようやく今年の昇段試験の日程が発表されて、五月の試験は受けられそうな日程だしねー。
で、9月はSHTの一週間前だし(でもSHTでオフセットの新刊を出そうとすると確実にギニャーってなる日程だけどね……)、いつもなら11月の試験が、今年は12月上旬に伸びているんですよね……。なので9月までに試験に合格できないと冬コミ原稿/(^o^)\フラグ。
が、がんばろう……うん、割りと本気で……。いや、いつも本気だけど。

で、例会は早めに終わったので、旦那と一緒に自由が丘の馴染みの英国喫茶で昼食代わりのアフタヌーンティーセットを食べてきました。iPodで撮影したので画像はお察し。

写真 1
アイスティーが美味しい季節になりましたね

写真 2
サンドイッチ4種にスコーン(イチゴジャムとクロテッドクリーム)、ケーキ三種(うち一つがゼリー&ムース)です。前はもうちょっと値段が高かったけど、ミニミニキッシュとケーキ四種だったんだよなぁ……。

写真 3
桜の形をしていたので。ピンク部分も桜のムースです。ちなみに手前は珈琲のシュークリーム。
2013.04.06 (・∀・)?
弓道場の掃除日なので午前中に目黒の体育館に行っていたのですが、今日の施設使用予定表のバスケやバレーをする競技場の午後の部分に「水曜どうでしょう」とありまして。「水曜どうでしょう」ってあの「水曜どうでしょう」だよね?あれって北海道の番組制作会社が作ってる番組じゃなかったっけ?体育館の中でロケをするのか、それとも単に制作班が貸切で慰安ゲームでもするのか……。または同名の別の団体か……。
とうわけでネットで検索して調べてみたところ、ただの番組ファンの同名団体だということで確定。デスヨネー。


それはさておき。

▼剛力、超イケメン男装!映画「黒執事」で初挑戦!
>剛力が演じるのはオリジナルキャラクターで、英名門貴族の末裔の少女、幻蜂汐璃(げんぽう・しおり)役。男子しか巨大企業「ファントム社」の当主になれないため、男装して清玄(きよはる)と名乗り、実は悪魔という執事、セバスチャン・ミカエリス(水嶋)と難事件をウラで解決していく役どころだ。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130405/ent13040510550010-n1.htm

あっ……(察し)。
ご、ご愁傷さまです……としか。水嶋ヒロまでは良かったのにねー(他人事)。
ところでこれ、原作キャラでされるよりはオリジナルキャラに改変されているだけまだマシだとは思うんだけど、男役をするんじゃなくて男装の麗人役なんだよね?
ってことはさ、一般層を呼び込むという名目で、水嶋ヒロのセバスチャンとゴーリキーの恋愛モノにされちゃうんじゃね?

2013.04.05 NHKの朝ドラ
前期の朝ドラは色々な意味で凄くで、これまでのパターンを逸脱してて賛否両論だったらしいのだけれど、実は私が唯一観た朝ドラは未だに「ゲゲゲの女房」だけなんですよねー。
まぁ、そういういろいろな意味で波瀾万丈な展開だったので、旦那が毎週あらすじ解説をしてくれてましてね、だから余計に観ていなかったのですが。あ、とりあえず最終話だけ観ました。

そしたらこんなのを作った人がいるようで。
▼1分で振り返る朝ドラ『純と愛』
http://portal.nifty.com/cs/dpztv/detail/130402160207/1.htm

うん、ホントにこの通りでね……。ある意味凄いじゃろ?w
2013.04.04 元ネタ的に
トゥエンティが、実は明智家を出奔した小衣ちゃんのお兄さんでしたーという展開が来ても私は驚かない。いや、二人共同じ金髪と青い瞳だし……構ってもらいたい派だし……好きな人には尽くす派だし……。
確か映画「K-20 怪人二十面相・伝」では明智小五郎=怪盗二十面相だったのですが、原作の小説「完全版 怪人二十面相・伝」とは全然違うらしく。原作は二十面相視点なんだとか。
でもまぁ、映画の方はあのオチはバレバレだったよね。そして婚約者がいるくせに明智がすげぇホモ臭かった印象しか。 あの映画に神津小林のあれっぽい雰囲気と怪盗Lの「小林クゥン!」のルーツをちょっとだけ感じてたり(それもどうよ)。

スリーカードの中では、ラットやストーンリバーはアニメやゲームの言動から育ちや過去を想像しやすいのですが、トゥエンティだけはあんまり思い浮かばないんですよねぇ。いや、考えてはみるんだけど。親も似たようなトイズの持ち主で、変装のトイズは自我をちゃんと持ってないとまずいってことで教育してたらうっかり重度のナルシストになっちゃったテヘとか、諸事情により母親がホシノ・ルリ並の無表情さなので笑顔にさせる為にああいう道化的な性格になったんじゃないかなーとか。でもどれもしっくりこないというか。
かといって二次創作でトゥエンティが小衣ちゃんの兄説で書くのは色々と怖いわけで。いや、一番しっくりくるんだけどソースないし。あ、エイプリルフールネタでやればよかったのか……(もう終わりました)。

とりあえずゲーム版では、アルセーヌの仲間になった(出会った)順番は、ユタカ→20→ストリバ→ラットかなーと予想しています。トゥエンティは、アルセーヌ本人のこの怪盗を仲間にしたい!という事前調査&リクエストと怪盗Lによる引き合わせ、ストリバとラットはアルセーヌの事前調査によるスカウト的な。
ゲーム版アルセーヌ的には、一番頼りにしてる→ストリバ、一番お互いを理解し合っている→20、一番手をかけている→ラット、一番可愛い→ユタカ な感じかなーと。

あれ、トゥエンティの話をしていたつもりがいつの間にかゲーム版の妄想語りに……。
あと続きはミルキィの二次創作的な話です。BLネタ含むので注意。
神社ヲタとして神社検定を受けるかどうか悩む今日このごろです。
http://www.jinjakentei.jp/

いや、取れたからってどうこうできる資格じゃないんですけども。でも合格者には神社巡りとかの限定イベント案内がくるらしくてさぁ……。ねぇ?
とりあえず三級なら余裕だろーwと思って公式サイトにある三級の例題をやってみたら、17/20という成績でした。あーうん、神話系は完璧だったんだけど、神社のしきたりというか厄祓いなどの行事方面で知らないトコロだけミスってるんですよねー。
二級はどんなもんかなーと試してみたくても、公式サイトの例題や過去問集は三級だけだしなぁ。まぁ受験するなら三級と二級同時なんだけど。マークシートオンリーぽいから楽だろうし。
もうちょい考えるかなー。

ちなみに妖怪検定も受験するかどうか去年迷って結局受けてないのですが(受験場所が境港か調布市って遠すぎる……)、初級、中級、上級とあるんだから中級までは余裕だろーwと公式サイトにあった問題をやってみたら、予想以上に専門的というか難しすぎて平伏するレベルでした。しかも記述式問題もあるのな!w
とりあえず公式サイトにある例題をやってみればいいと思います。
http://www.csa.gr.jp/youkaikentei.html
▼聖闘士星矢Ω
あー、うん。作画は良かったね、作画は……。シナリオに関してはもう期待していなかったから、まぁ無難にまとめたかなーと。でも「星矢」では毎回ラストは沙織さんがどうにかするのに、Ωではただ捕まっていたり逃げてただけってどういうことっすかね……(# ゚Д゚)
あと、ヒドラ市をああいう扱いにしたことだけは絶対にゆるさないよ(^ω^)
二期はハーデス十二宮編で良い演出をされていた長嶺さんが監督なので、期待したいです。監督をされていたプリキュアが星矢状態だったし。

▼キョウリュウジャー
黒の赤へのデレっぷりがブレイブだぜ!とか思っていたら、翌週には緑とフラグを立て、その翌週にはヒロインのように捕まって口を塞がれるという有様に戦慄を禁じ得ない。流石トレジャーハンターだぜ……。
一方緑には、堅物さとかすぐ反省するところから予想通り石流さん臭を感じます。今後に期待したいです(何を?)。
あとラッキューロちゃんのデザインや動きが可愛くてお気に入り。にゃーん。

▼ウィザード
先週と先々週の仮面ライダービーストパワーアップ回のゲストが、風林火山の伝兵衛でした。私的には初代『虹色定期便』のロキだけどな!ついにライダーにゲストか……(しみじみ)。

▼ラブライブ→あさくら→八犬伝
興味なくふーん?って観ている分には、ラブライブは綺麗にまとまってとても良い最終回だったねーと思うのですが、それでも「これは留学ネタじゃなくて別のことで良かったんじゃないの?」と思わなくもない。先週と最終回ではニコ先輩が非常に男前でした。
あさくらは先週で終わったと思ったら、今週は宣伝のみでフイタ。資本主義ってサブタイトルにあったから資本主義の犬が出てくるのかって期待したじゃないか……。冷静に考えれば出版社が違うんだからありえないんだけども。しかしマシューが何の説明もなく突然TCG情報局から消えたと思っていたら、響から出てフリーになっていたのか……(´・ω・`)
あと八犬伝、案の定二期あるぽいけど、原作はどこまで進んでいるんだろう……。

▼まおゆう
俺達の戦いはこれからだ!
いやその、勇者だし。まぁキリのいいところまでというか、途中で終わるのは予想通りだしなぁ。

▼たまこまーけっと
始まった頃から、京アニが作る『チンプイ』みたいなアニメだなーと思ってはいたけど、割りとそんな感じで。
寝る前にぼーっと見るのにちょうどいい深夜アニメでした。喋るモチマッズイのぬいぐるみ化まだー?

▼キューティクル探偵
ミルキィみたいなギャグアニメだけど、世界観や設定は何気にどシリアスなんですよね……。そういう意味でもミルキィと同じなんだけど。シリアスよりも、探偵とギャングが一緒にわいわい馬鹿やってる話が面白かったです。
紙袋を被ったイケメンおっさんとやぎのドンがお気に入り。
二期はまだであろー?

▼イクシオンサーガDT
最終回も酷かった(褒め言葉)。金色の玉が移植されて重量感が出る動きなんでアップでみたくなかったよ!w
まさか最終回でほろりとくるとは思わなかった……。

▼ビビッドレッドオペレーション
てらそまさん目当てで観てました。友情を全面に出すのなら、黄色回みたいな、キャラ掘り下げ話がもっとあった方が良かったんじゃないかなぁ。綺麗にまとまってはいたけど……シナリオェ……。
宇宙創生の光(笑)。

▼gdgd妖精
ミルキィにはまって知る→二期から観るという流れでした。いやー面白かった。
1期のBlu-rayを買うか、ニコニコの有料で視聴するか迷い中。

▼琴浦さん
イイハナシダナー。
いや、ホントに綺麗にまとまってて特に言うことないわけで。実は1話を見逃したままです。


あと新番組ですが。
うろぶっちーが原案だか脚本のロボアニメ(タイトル忘れた)は、うろぶっちーだからどうせ欝展開がくるんだろ?そうなんだろ?と思ってスルーしようかと思っていたのですが、レギュラー声優の中に津田英三さんの名前を見つけて視聴することにしました。同じ理由でピロピロことトータル・イクリプスを観ていましたが、ホント最初にしか出てこなくて、声優目当て的には非常にがっかりでしたよ。いや、本編は突っ込みどころ満載で非常に面白かったので結果オーライではあったのですが。画面に映っていても喋らなかったし。チクショー。
あとangelaのボクじゃな〜い♪ボクのじゃない〜♪なOPが楽しみだったりします。
仮面ライダーWのあの人風に。
ということで、4/1なので色々な公式サイトでエイプリルフールネタをやっていますね。
こことか。いやその、星矢ネタだったのでつい。
http://www.typemoon.com/e9ac12e65f6d88823bafda443f186417/index.html
BGMがギリギリアウトだろうこれは……w


自分が巡回している公式サイトはこういうネタはしないので油断していたのですが、まさかのミルキィターボが一晩でやってくれました。
夜中の1時過ぎにプレイした時は普通だったのになぁw
画像つきのネタバレなので、続きは下に。