上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちゃーちゃーちゃー、ちゃっちゃっちゃー!
アバンのアレです、アレ。

というわけで、Amazonで注文していた『ジャイアントロボ 地球が静止する日』のBlu-ray BOXが届きました。
とりあえず開封してライナーノートを見ただけですが、インタビューなどなかなか読み応えがありました。でもなんで今川監督のインタビューないのん……?
でもライナーノートにのってるBCLUBの記事、はまった当時に古本屋で雑誌集めて切り抜いたのを未だドキュメントボックスに保管してるなーw
ちなみにはまった当時=最終巻が出たすぐ後です。
いやぁ、十傑集サイドが好きでしてね。特に白昼の残月。当時から未だにコミケで同人誌を買っているジャンルです。
グッズだと、7巻発売後に出たトレカはほぼ全部集めたしなぁ。
流石にLDやVHSでは持っていませんが(そういや当時、VHSにダビングして貰ったなぁ)、DVDはバラ発売されたのとBOX発売されたの、全種持ってるわ……。
あとコミック版も小説版も古本屋を頑張って探しまわってゲットしましたが、1巻が発売された当時に発行されたらしい監督コンテ集だけは持ってないな……。というか、そもそも持ってると当時の同僚の話を聞くまで存在すら知らなかったから、現物は見たこと無いのですが。

それはさておき、このBlu-rayBOX、ジャケットが国際警察機構とBF団に分かれてて良い感じです。おじさん連中は当時と作風が全く変わっていないのに、大作と銀鈴がジブリっぽい顔になってるwwwwwwww
でも幻夜のイケメン度は上がってる気がします。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。