ことなのね、というか。
原作ファンからファントムが生まれまくっているんだろうなー。

というわけで、ビブリア古書堂の事件手帖がTVドラマ化するそうです。
フジの月9だとか。
原作人気からそのうち実写化するだろうなーとは思っていましたが、ヒロインの栞子が剛力さんはないわぁ……。せめて同じゴリ押し女優でも、せめて平清盛で常盤御前している人ならばイメージは合いそうなのに。
そして主人公はEXILEのAKIRA。

(・∀・)? ……ちょっと意味がわかりませんねぇ。


EXILEって、人の背後でグルグル回ってる踊りをする多数のダンサーと歌手二人のユニットだよね?演技できるのん?

そういや自分は芸能方面には疎いのに何故か剛力さんだけは名前と一緒に覚えているなーと思っていたら、名前がポケモンぽいというだけではなくて、プロメテウスがBlu-ray化するのに吹き替えキャストが劇場版のままで、そのヒロイン役が彼女なんだけどヒドイ棒読みで阿鼻叫喚という話題で知ったのでした。
なんかスゴイらしいですね、プロメテウス吹き替え。
いや、観たことはないんですが。
そういや未来日記のTVドラマも彼女がヒロインをやっていたはずなんですが、アレはどうだったんですかね?
……あっちのヒロインにもイメージ合わないんですけども。

ゴリ押しするにしても、事務所はもっとよく考えろと。
事務所が持ってくる仕事だから本人は当然断る権利なんかないし、でも原作ファンからは大ブーイングだしで、悪い意味で話題になっていると、視聴率が取れる&面白い作品になるとはとても思えないんですけども。
正直、気に入ってて思い入れのある原作でなくて良かったとしか。
原作は面白いのになー。
Secret