旦那がヤボ用で国技館に出かけるので、それに付いて両国まで行ってました。
まぁ私はチケットがないから国技館の方には入れなかったんですけどね!
なので、未だに行ったことがなかった隣の江戸東京博物館に一緒に行って、旦那が仕事をしている間はカフェで本を読んだりポメラ開いて原稿したりで待っていたんですけども。
江戸博物館、思っていたよりも広々としていて、模型や建造物が多く、面白かったです。
江戸について調べたい人にはちょうど良さげな感じでした。
写真は展示されていた大名屋敷の模型。携帯なので画質はお察し。
121125_133100.jpg
121125_133119.jpg
確か越前辺りの大名で伊予守の松平さん。
明暦の大火で燃えてからは再建されなかったそうな。

博物館の展示としては四階、五階部分だけで、別料金の特別展示場は一階、カフェは七階や一階でした。
ミュージアムショップは四階(展示場の中)と一階にあるのですが、一階の方にある書籍コーナーは充実してましたねー。ちょっと気になる妖怪本とかあったけれど、とりあえず家にある積み本を消化しないとどうしようもないので買いませんでしたが。あとブックカバーも気にあったけど我が家に大量にあるので以下同文。

いやー、両国に行くのは高校の修学旅行以来でしたけれど(宿泊先が国技館前のビジネスホテルで、両国スタートで東京一日自由行動だったのです)、変わっているような、変わってないような……?
Secret