上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金曜は京都に移動するだけで都ホテルに宿泊、今日は丸一日使ってゆったり嵐山御朱印巡りです。
まずは、駅から宿泊先に旅館に荷物を運んでくれるトコに荷物を預けて(有料)、バスで化野念仏寺へ。太秦経由でのんびり1時間くらい座って到着。
写真で見ると凄く広く見えたのだけれど、写真でよく見かける地蔵エリアはかなり小さかったです。

旦那「そういや高校の修学旅行で来た覚えあるなぁ」
 私「タクシー研修とかの個人単位じゃなくて学校で?」
旦那「うん。クラス単位。そのまま祇王寺とか行ったような覚えが」
 私「40年前の国立高校のセンスってすげーな……」

ここから先は徒歩で、嵐山方面へ。
緩やかな坂を下って祇王寺、滝口寺、檀林寺へ。
0104-4.jpg
0104-5.jpg
写真は祇王寺の庭園。祇王寺と隣り合っている滝口寺には新田義貞の首塚があります。
あと祇王寺の手前にある檀林寺の宝物庫は凄かったですよ。
で、そのまま歩いて二尊院や常寂光寺に。ここからは二回目なので、迷うこと無く嵐山界隈へ。
途中の御髪神社にも参拝して御朱印をいただいてきたのですが、ここの神社って髪関係なんですよ。なので美容師やシャンプーメーカーがいっぱい寄進してたりするんですが……当然毛生え関係の企業名もあるわけでw
いや……笑っちゃいけないんだけど、目に入る絵馬の願いが切実すぎるものが多くてね……(ノ∀`)

そうして野々宮神社経由で嵐山の大通りに出たのは、12時くらいかな?
まだ昼食には早めの時間帯だったので、ようじやのカフェにすんなり入れました。和風オムライスのランチを食べましたが、餡かけで味しかったです。
その後はリニューアルが終わった時雨殿へ。
出来た時は任天堂とのタイアップでDSを使うような派手な演出をやっていたようなのですが、リニューアル後はそういう映像系は無くなったらしく。リニューアル前のも見たかったなぁ。
こんど嵐電が「ちはやぶる」とタイアップするらしく、時雨殿も売店で「ちはやぶる」グッズを売っていました。
でも百人一首のミュージアムなんだから、もっと「うた恋い」とかともタイアップするべきだと思うんだよ……。

で、バスで松尾(まつのう)大社に移動して、参拝した後は前回スルーした庭園へ。お抹茶を頂いて、そろそろ御朱印帳の残りページが少ないので、三冊目をここで購入しました。
表紙が真っ白な布で、銀糸でお酒の樽が描かれていて綺麗なんですよね〜。
そのまま摂社の月読神社に行こうかと思ったのですが、御朱印を頂いた時に神職さんに訊いてみたら「人出が足りないのであちらでは御朱印をやっていないんですよー」ということだったので、そちらで御朱印を頂くのは諦めて、代わりに梅宮神社に行ってみました。
松尾大社からだとバスで2つめの停留所なんですが、歩くのはツライのでバスで移動。

0104−6梅宮神社
梅宮神社の庭園です(有料)。
社務所で御朱印を頂いたんですが、境内にいるネコの写真を売ってました。首輪しているから飼い猫だよね。……つまり寒くなければネコがいる神社っていうことじゃないですかー!やだー、また春頃にこないとー!

というわけで、渡月橋までバスで戻って、宿へ。川沿いにある旅館でした。温泉だし露天風呂もあったし、料理も美味しくて良かったですよー。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。