上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弓道の参段試験に合格しましたよヒャッハー。
試験は矢が二本なのですが、一本目を的の2時の方向に20センチと大きく外しちゃったんですよね。で、二本目が3時の方向でギリギリ的の端に当たったので、念願の審査される権利をゲットしたわけです(参段以上は矢が的に当たらなきゃそれで終わり)。
ところが他の受験者の「前回一本当たったけど駄目だった」という話を聞いたり、「そういや前々回合格したAさんも、前回合格したBさんも、合格した時は的中させてた」というのを思い出したり、後から来た先生から「参段で一本だけは難しいねぇ」という話を聞いたりして、「参段も的中させないって聞いてないよぉぉぉ!」と((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしていたのですが、合否が貼りだされたら無事合格していまして。
どうやら今回の参段受験者で、矢を二本とも的中させた人はいなかったっぽい?
だとしたら……前回とか前々回だったら不合格になっていた可能性もあったってことか……。おおぅ……。


まぁ今回は三度目の試験とはいえ、途中で受けなかった時もあるので、1年程かかっているんですけどね(・∀・)


……ホントにそうだっけ?とふと疑問に思って、PCに保存している過去の筆記試験の問題&解答を確認してみたら、2012年9月、2012年11月に参段の試験を受験してました。で、2013年3月の試験も受験できたんだけど、色々あって(ミルキィオンリーのあるSHTに新刊を出そうとしたら受験どころじゃなくなるからイベントを取ったという)スルーして、今回5月の試験を受けたわけだから……あれ?一年かかってない……?

確か一回目は、受験資格をゲットしてからすぐに受けたはずなんですよねー(ちなみに、昇段試験に合格したら次に受験できるのは五ヶ月後)。
無指定で初段になったのが2011年3月13日で(あの大津波の二日後だったからね……)、それから半年後に二回目の試験で二段に昇段したから……2011年11月の試験で二段かな?さらにそこから五ヶ月後ってことは……2012年5月だけど、日数がまだ微妙で受験資格がなかったのかな? で、その次となると9月になるから……あぁ合ってるのか。
ということは試験のタイミングが微妙に合っていなかっただけで、二段だった期間はやっぱ1年以上はあったのかー。まぁそんなものか。


そういや無指定→初段は一回で、二段は二回目に、参段は三回目で合格したので、次の四段は四回かかるんじゃないか疑惑。というか、四段は五回は落とされるっていうしなー。というか落ちる前提で受けにいくようなものだしーw
とりあえず弓返しが未だ出来ないので、これができるようになるまでは四段試験を受けられないんですけどね!
あ、弓返しというのは、暴れん坊将軍の上様が弓を引いているアイキャッチで、矢を放った直後に弓がくるりんって回っているじゃないですか。あれです、アレ。
なんで回らないんだよぉ(ノ∀`)
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。