上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊ブシロードに連載されていたふたミル漫画こと、かなん先生の「ミルキィホームズフェザーズ編」ですが、めでたく単行本化されまして。
ミルキィのコミカライズは大体いつも全2巻くらいで、一巻が出る程に連載がたまったのに全然音沙汰もなく、最終回でも何も告知がなかったので、てっきりもう単行本化されないものかと……。そしたら先月号から始まった水島先生のミルキィ漫画の扉絵の上部で、物凄くさりげなく告知が出たんですよね〜。良かった良かった。

で、月刊ブシロで全12話連載してて、オマケ漫画含めて全話&扉絵&告知絵収録、なおかつ単行本書き下ろしオマケ漫画が2Pを一巻にまとめているので、四コマ漫画本と同じサイズに縮小された上に分厚い分厚い。
B4Oa4EDCIAES0k6.jpg
B4Oa4EDCQAIAqgH.jpg

で、都内のアニメイトなどでは、12/9発売なのに何故か5日くらいから売られていたらしくて、自分はおみけカタログと一緒に7日に買ってきました。
で、ふと気付いたわけです。

……これ、コミケカタログと同じ厚さじゃね?

そして並べてみた結果がコチラ。
B4PaO-XCcAA7wC6.jpg
B4PaO-ZCQAELcZ1.jpg

ほぼ同じ厚さです、有難うございました。
これで1400円くらいなんだから安い。
どちらにせよ、単行本化してくれて有難うございます、有難うございます!

このコミック版、アニメと同じ台詞&ストーリー展開なのに、そこに至るまでの過程は全く違っているんですよ。コチラの方がキャラの掘り下げがあるし、展開も納得がいくので面白かったです。
何故コレをアニメでやらなかったのか!
アニメと違ってG4や怪盗帝国の出番もちゃんとあるので、スリーカード好きな人にもオススメ。特にトゥエンティが好きな方に。脱ぐけどTKBは伸びません。むしろ隠されてました。少年漫画雑誌だったから規制されてた?w

個人的には、アニメ最終回ではチンピラ怪盗に戻ったぽい赤青が、こっちのエピローグではビスコンテの弟子になってたのが良かったです。書き下ろし漫画もあるよ。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。