祝!劇場版ミルキィホームズ公開!
というわけで、初日舞台挨拶に行ってきました。映画の内容に踏み込んだトークが聞きたかったので、新宿のバルト9、横浜のブルク11ともに上映後の舞台挨拶回です。
それにしてもシクレでアルセーヌ様の中の人が登場して、ストリバさんと二人で別撮りだったとか、聖地ヨコハマの舞台挨拶でみころんのストエリトークとかが聞けるなんて、映画の内容といい、私はこれまで一体どんな功徳を積んできたんでしょうか…(震え)。

新宿1回め。ミルキィ+監督で、司会はもりしー。
そしてアルセーヌ役のあけこさんが、シークレットで登場╭( ・ㅂ・)و ̑̑
アルセーヌ様とストリバさんは皆の後で別撮りだったそうな(つまりアルセーヌ様とストリバさんのあのやりとりは直接アフレコしていたという事で…あああああ〜)。で、イヤホンで皆がアフレコした音声を聞きながらアフレコしていたのだけれど、トゥエンティの「アルセーヌさ"ま"あ"あ"あ"あ"!」って泣いてるシーンで、一回イヤホン外して二人で「??⊂(^ω^;)⊃??」ってなったという話がw
確かにそこの台詞、聞き取れないし色々な意味でそうなるのはわかる…w

徳井さんのお気に入りシーンは、シャロがアンリエットさんからアレを貰ったシーンで、後ろで羨ましがるネロが可愛かったとのこと。
あけこ「でも私(アンリエット)ガン無視でしたよね…w」
そらまる「シャロとのやりとりなんだけど、皆アンリエットさんが好きなんだなーって感じられました⊂(^ω^)⊃」

みもりん「この探偵服のブローチ、映画ではお爺ちゃんにもらった小汚いブローチだと判明するんですが、実は服のデザインが変わってもこのブローチだけは引き続き同じものなんです。6年ずっとコレを使っているので、これからもこの「小汚いブローチ」を大事にしていきたいと思いますw」
な感じの話があった気がする。

新宿舞台挨拶1回目キーワード:はにわ
これはFC限定グッズで幸せのはにわきますわ…w
いや、普通にあの土偶(二幕や予告のアレ)でストラップ出してくれれば…何故劇場グッズにしなかったのか。
いず様「千葉ずるい〜!盛岡と宇都宮とタイでも上映して欲しい〜!」(実は宇都宮でもやります)
いず様のタイ発言に「私かな?⊂(^ω^)⊃?」ってそわしわしているみもりん最高でしたね…。
あとあけこさんが「ミルキィホームズはいいぞ」とぶっ込んできたりとか。
ここでの〆は「ミルキィホームズまじウメェ」でした。

横浜一回目。司会は引き続きもりしーです。
もりしー「久々に怪盗帝国やG4と共演できてどうだった?」
みころん「いつものやり取りがやれて嬉しかった。ストリバさんがエリーの探偵服を握って裸?!とか言ってて、なんか今まで以上に変態化しちゃってて…」
いず様「変態枠といえば20だったのにね」
そらまる?「あれだよ、ストリバさんも付き合いが長くなってきたから、どんどん地が出てきたんだよ」
みころん「かなぁ?」

という感じのやりとりがあって、私は前世でどんな徳を積んだんですかね??日頃の行いですかね??

あと劇中の好きなシーン。
みころん「ヨコハマ警察が爆破されて探偵服が落ちてくるシーンで、エリーだけ落ちてこなくて見上げてるところ。エリー可愛かった」
そらまる「コーデリアが「皆が読まないから本がくっついちゃったのかしら」というシーン。ボケとかギャグじゃなくて真面目にいってて可愛い」
みもりん「てちゅ?のシーン。餅っぽくて可愛い。エリーさんが落として3秒ルールっていってフーフーしてるけど、お団子だから吹いても汚れおちないようなw」
いず様「鼻をほじってたシーンって言ってたけど、豚とかに変身するシーン。アフレコ時には絵がなくて、何が起きてるのかわからないけどアドリブお願いしますって言われて。完成版見て爆笑した。あのシーンだけ監督の意図が分からないw」
そして、主題歌CDのジャケット絵をミルキィ(ユニット)で再現するってことで、デジカメとTVカメラで撮影してました。なおこの時のカメラは、4月からのみるみるミルキィだそうです。放送されるよヤッタネ!(・∀・)

あと続きからは、お正月の13時間特番は劇場版でどう伏線になっていたのかという答えわせというか、見解というか。
ネタバレなので、まだ劇場版ミルキィを未見の人は見ないでね⊂(^ω^)⊃


劇場版ミルキィの見所は、TVシリーズだとあまり見られなかったアルセーヌ様のお尻だと思っています(異論は認める)。





というわけで、お正月13時間ミルキィ特番は劇場版の伏線ですという事だったので、確認してみようと思います。
まぁこれはあくまで私の見解というか個人的な意見なので。正解はひとつ!じゃない!!

【お正月ミルキィ、放送順&話数】
1,二幕1話「野菜の果て」
 ミルキィがトイズが復活したけどショックでまた無くす。
 石流さんが学園内に下仁田ネギの畑を作っている(「石流さんの下仁田」という看板の文字が見えて、葱の絵がある)
 映画、留置所でシャロが歌った後ひたすら笑ってて瞳のアップに→二幕1話でミルキィがひたすら笑っていた狂気を思い出すのですが…w

2,一期7話「太陽のたわわむれ」
 水着→裸→温泉回。なので劇場版冒頭のクサツの湯。
 ストリバさんがむっつりだと露呈する回でもある…w

3,ふたミル1話「いつものふたり」+2話「なるということ」
 劇中でアリスとの待ち合わせでカズミの「掃除当番で遅れて〜」というやりとりは、ふたミル1話。

4,みるみるミルキィ第16回(こたつでみかん→スパイシーさん塩辛カレー回)
5,ミルキィTD3話「カレーの国では遠すぎる」
 この2つはカレー繋がりで放送されただけで、劇中とは関係ない気も…w

 ミルキィはトイズがあっても食い意地がきたない(冒頭の焼きまんじゅうのアレ)
 あとTD3話はクラリス回の代わり?(映画EDではクラリス姫&マーロ国がEDに出てくるので)

6,一期4話「バリツの秘密」
 お祖父ちゃんのバリツと、アイリーンちゃん&アイリーンパパ。

7,TD1話「妖精たちは森に隠れる」
 最終決戦後、「ごらん…あれが探偵だよ」と見上げるシーンに、茉莉音マネージャーとプロデューサーがいる。
 ヨコハマ駅の柱に茉莉音のライブ告知広告が。

8,サマスペ アイドル小衣ちゃん
 アルセーヌにぼこられて屋根裏部屋に帰ってきたミルキィ達が、この時の「ジャイアンに殴られたのび太の顔」状態。
 終盤、執務室で小衣がG3に激を飛ばしてモリアーティを逮捕しにいくと告げるシーンのカメラワーク(小衣を中心に執務室の中をカメラがぐるりと回る)が、この時のシャロのさよならどらえもん回のパロと同じ。
 アイリーン邸がサマスペと同じ。
 フェルダーとの決戦時、小衣ちゃんがこの時の黄金仮面の格好をしている。
 劇場版でのED後のミルキィVS怪盗帝国のバトルが、ここのクライマックスと同じ氷川丸。

9,ふたミル8話「姫百合せんぱい」+9話「じぶんのちから」
 EDで姫ちゃんが出てくる。
 いつもの合体技を一本の矢から複数の矢による同時攻撃に変化させて、フェザーズがモラン大佐を撃破。
 (例えるならペガサス彗星拳をペガサス流星拳に変化させた感じ)
 最終決戦後、「ごらん…あれが探偵だよ」と見上げるシーンに十津川(警察官の格好)がいる。

10,TD2話「パーフェクト・フール」
 小衣ちゃんが十津川の催眠でアイドルに→映画でのストーンリバーとトゥエンティが催眠のトイズで洗脳される

11,みるみるミルキィ第27回(イチゴ狩り回) みころん&そらまるとフェザーズ
 フェザーズ登場時のネロ「忘れてないよ、アリスとカズミ!」の台詞…?w

12,alternative1 
 小林がEDに登場。あとラストバトル時、シャロの良い台詞時に過去の出来事として浮かんでいる。
 劇中のモラン大佐&ポーロックはこの時と同一人物(ただしミルキィは同じ時空かどうか怪しい、ポーロックのトイズが変わっている)。

13,二幕3話「ハッケイ島奇譚」
 ミルキィが投獄された時の服が、この時と同じ。
 「ごらん…あれが探偵だよ」と見上げるシーンに、この時の脱走を手引してくれた囚人お爺ちゃんがいる。
 脱走を手引してくれた囚人お爺ちゃんが出てきた時はミイラ化していた→モリアーティもミイラ化してた。

14,みるみるミルキィ第18回(2014年年末ライブ回)
 寝させねーよ!という公式からの慈悲(ちょうど夜中の2時とかそこらだった覚えが)

15,みるみるミルキィ第36回(上野ロケ回前半)
 正月ぽいから、らしい。この辺りは、放送のメリハリをつける用な回な気がする…?
 上野駅からグンマ行きの電車が出てるくらいしか思いつきませんw
(そういや劇場版では怪盗帝国が盗みに来た&ミルキィがいたのは高崎、小衣ちゃんがいたのは前橋で、グンマの中心部というか県庁所在地を巡ってアレな歴史がある都市同士なので、すごくグンマ要素だと思いました…)

16,一期5話「かまぼこ失踪事件」
 かまぼこが活躍回。映画でも活躍。
 ラット君がピュアピュアだと判明する回→映画でもピュアピュアなままでした。
 ラットは無事でストリバ&トゥエンティが敵の特殊攻撃を食らって撃破される→劇場版でも同じ展開。

17,TD7話「黄色いキャラはいかに改装されたか?」
 ネロが「ごめんなさい」と素直に言えなくてエレメントがついていた→劇場版のアルセーヌ様が同じ状態。そして初めてストーンリバーとトゥエンティに「ずっと側にいなさい」と心情を伝える。

18,二幕8話「愛おしいよね」
 ストエリ回。映画でもストエリ。
 この時ストリバさんが見た、自分に微笑むアンリエットは実は幻でした→映画では現実という対比。
 この時ミルキィが学園跡地に作った掘っ立て小屋→映画でも学院が消された後で再登場。
 映画でのバラエティー番組のテロップネタは、この二幕8話でも登場。

 そういや、この回でストリバさんがミルキィの注意を引く為にエルキュールの探偵服のスカートを短くしてやろうか!と叫ぶんだけど、探偵服の衣装デザインの変更でスカートが短くなっているんですよね…w

19,二幕10話「Y.H.混乱してらっしゃる?」
 若かりし頃のホームズの活躍と、森・アーティがシャロを使ってホームズの壺から回収した謎のトイズ→映画の伏線でした。

20,みるみる第29回(タイムスリップみもいず回)
 タイムスリップして昭和へ→「時間を逆上る」が映画の伏線。

21,一期8話「ボヨヨンの女」
 劇場版の監督をされた桜井さんのコンテ回。
 風邪をひいたら桃缶でお見舞い→映画でもその話が出てくる。
 ボヨヨンの女というタイトルが、そのまま劇場版の敵怪盗・ポーロック。
 風邪回→シャロ、ネロ、コーデリアが風邪で二十里先生の授業を欠席していた。
 桃太郎ぽい幻惑の世界で、ミルキィ四人が出した謎の合体攻撃→劇場のラストバトルで出したミルキィ四人がモリアーティに放った謎合体技が多分これのオマージュ。

22,みるみるミルキィ第23回(幼稚園回)
 朝だから、だったらしいw 放送にメリハリつける用じゃないかな…? あと囚人服つながり。

23,ミルキィTD6話「すべてがF5になる」
 桃缶つながり。この時小衣→エリーに感染った風邪がシャロ、ネロ、コーデリアに感染して、映画で語られた二十里先生の授業を欠席に繋がる…?
 また映画では、小衣が桃缶を持って嫌がらせに行っている事が語られる。

24,ふたミル4話「まけないきもち」+5話「謎のおばあさん」
 カズミがミルキィがトイズを無くしていたという過去を知る→映画でもミルキィがトイズを無くす。
 ふたミル5話では馬車道周辺が出てくるんですが、劇場版でも馬車道にある歴史博物館が登場。

25,二幕7話「そして希望なくなった」
 アルセーヌVSストーンリバー&トゥエンティ。
 アルセーヌを諌める為にストーンリバー&トゥエンティが協力して立ち向かう→映画では、催眠のトイズで洗脳されたストーンリバー&トゥエンティを取り戻す為にアルセーヌが立ち向かうという対比。

 皆分かってるから今更だけど、ポーロックの「やっておしまい!」ってヤッターマンのドロンジョネタだよね…w
 ふでやすさんが「夜ノヤッターマン」のシリーズ構成やってたし。
 トゥエンティは機械が得意なナルシストだから…おっとコレ以上はやめよう!

26,一期1話「屋根裏の入居者」
 映画のテーマの一つである「原点回帰」
 ここでの冒頭の怪盗帝国のバトル→雷でトイズを無くすの流れが、劇場冒頭と同じ。そして屋根裏部屋。
 ED後のミルキィVS怪盗帝国。
 トイズ、それは選ばれし者の心に膨らむ奇跡の蕾。
 ちなみにいつものこのナレーション、映画のラストシーンでは今までと喋り方が変わってるよね。


とりあえず思いつくのはこんな感じかなぁ。
Secret