上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森嶋秀太さん初の単独イベント「うれし、たのし、もりしー!」に行ってきたので、そのレポです。
長いので、続きは折りたたんでいます。

とりあえず、オリジナルメニューとして森嶋家のカレーを出してるのに(開場してすぐに完売しました)、後半の二曲目で森山さんのうんこの歌(一番のみ)を熱唱したる森嶋秀太さんについては今後も語り継いでいきたい所存です。


あと、後半の歌コーナーの「answer」で声二重?はさておき、レアだったし神イベだったんですが、整理番号100番代だと物販で人権ないレベルで数が少なかったので、みころんイベみたいに数を用意しておいて下さい!とだけ…。
これなかった人へのお土産どころか、整理番号のせいで買えていない人続出でしたよ…。
通販するかどうかでブシロミュージックの公式アカウントがアンケートを取っていたので、是非とも通販していただきたいところ。
というわけで、ここからレポです。


 まずはVTR上映から。
 抹茶アイスももりしーのオリジナルレシピで、それを完成させるまでの過程を撮影したムービー上映。
 もりしーは、黒猫の全身絵が幾つも入っているYシャツ+橘田さんの餃子教室エプロンみたいなエンジ色のエプロン姿(このエプロンはサイン付きで抽選券プレゼントに)。
 メニューを四種作るということで、まずは生クリーム作成として混ぜ混ぜ(人力で)。
 まずは抹茶アイス+白玉+あんこ+柿の種で完成(これがメニューになってる)。
 もりしーは白玉が好きだそうです。
 次にバニラアイスで、あんことチョコソースなので作られたのが「白の衝撃」←場内から笑いが漏れる
 チョコアイスの上にアンコを載せて、したたまとチョコソースと黒蜜をかけてポッキーを指した「ボクの黒歴史」(だったかな?)←制作中から場内が凄くざわざわしてたw
 最後にワッフルとアイス、白玉と柿の種を作って顔の形にしたもの(名前忘れた)が完成。
 完成後もりしーが試食。
 抹茶→「普通に美味しいよね」
 白の衝撃→「ふつう…w」
 黒歴史→一口目でダメージ受けてるもりしー。「黒蜜はいらなかった…」
 顔ワッフル→「うん…」
「やっぱ最初のが一番いいよね…」ってことで、抹茶アイスがメニュー化に。

 そうしてもりしー登場。
「VTRではアイスが溶けていましたが、あの業務用アイス、普通は硬いじゃないですか。でも僕がすくった時にはもうすっぽり入るくらい柔らかくなってて…w」
 あと物販の紹介。
 「缶バッチにくるみとありますが、僕の猫の名前です。このタイミングで公表しようと思ってw」
ちなみに当初の予定では、女性客が多いだろうと予想していて、物販にポーチを予定していたそうです。
「チケットも前売りが完売して、暫くしたらスタッフが全員集まって「森嶋さん、お話があります」と暗い顔をしているんですよ。何かなって思ったら、「前売りチケットは完売したんですが、相対比は男性が多いです」って…w なのでポーチはやめて、缶バッチにしました。でも男性の方が多いって話をきいた時、正直嬉しかったですね~」な感じのお話がありました。
 これは個人的見解ですが、バンドリのリリイベ(とみもりんお渡しといず様トークショー)が被ってさえいなければ、もっと男性が多かったと思います…w

 それから早速シークレットゲスト登場。
 「誰だと思う?」「イカちゃん?」「違います~」と場内から挙がった名前に応えて、もりしーがゲスト発表。「バディの黒渦ガイト役の蒼井翔太さんです!」「ええ~?!」って感じの黄色い声が凄かったですねw
 お互い誕生日が近いということで(蒼井翔太さんが8/11、もりしーが8/13)、蒼井翔太さんがもりしーに誕生日プレゼントを。紙袋が2つあって、ひとつはSKⅡのパック。もりしーはお肌が凄くキレイなんだけど、パックとかしたことないんだそうです。なのでパックにしたとか。あともう一つはお洒落パンツ(4つくらい?)。
蒼井さん「男同士でプレゼントするとなると、パンツかなぁって」(な感じの事を)
 そうなんですか…?>男性各位

 蒼井さんプレゼントのパンツは、一枚ずつチャック付きの透明な袋に入ってて、旅行時にそのまま持っていける感じのお洒落包装。二枚ステージで見せてくれました。うち一枚は白に腰部分が灰色のベルトっぽいデザイン、もう一枚は小袋から出して広げてくれて、そしたら(お尻の部分?)に小さなポッケが付いていて、「そういうのもあるんだ」な感じでもりしーが凄く吃驚してました。トランクス型でしたよっと。あと袋の中には、夏用の通気性の良いやつだそうですが、蒼井さん「見せるのはちょっと…w」という事で出してくれませんでした。蒼井さん「でも変なものは送ってないよ!変なのは履かせないよ?!w」
 一方もりしーからも蒼井さんに誕生日プレゼントを持ってきていて、いつものマルイの袋(もりしーは小林先生の衣装を自前でマルイで揃えたという過去もあって、一部の人にはもりしー=マルイというイメージがついてたり)。中身は同じくパンツと靴下。実はラインで「パンツのサイズいくつ?」と訊いたけど返事が無かったのだとか。話の雰囲気的に、もりしーが先にパンツに決めたから蒼井さんもパンツにしたのかな…?w
 靴下とパンツともに黒渦カイトっぽい柄にしたんだそうです。蒼井さん「アフレコの時に履いてきますね!」 見ててなんか可愛い二人でした…w

まずはゲストと共にトークコーナーで、オリジナルメニューの説明に。壇上のもりしーはイメージ青(仮)のドリンクを注文。
「お酒は~?」という場内の声に「お酒呑むとポンコツになるので…。声とか出なくなって、ホントにポンコツになるので…。後半に歌のコーナーがあるので、歌えなくなっても良いのなら…w 歌が終わってからなら…?先輩からどんどん呑んじゃえば平気になるよって言われたけど、呑んでも(変化なくて)ダメでしたね」な感じの話が。
 あぁ、だからしろくろJのニコ生のお酒回で、もりしーほぼ無言化してたのか…w
 蒼井さんも同じイメージ青(仮)を注文されました。客は透明なカップだけど、ステージの二人は大きめのグラスに入ってました。

 オリジナルメニューは森嶋家のカレーと抹茶アイス、ブルーをイメージしました(仮)と越後の日本酒(八海山。コンビニに売ってるようなやつじゃなくて、3倍以上する高級なやつ)。
 カレーには、ひき肉とホタテが。もりしーは肉の塊よりひき肉が入ってるカレーの方が好きとのこと。で、スーパーでたまたまホタテが半額だったので入れてみたら美味しくて、それ以来やや海鮮寄りのカレーを作っているとのこと。もりしー「まんま家で作る味になってます!」家だと中辛だそうです。
 自分も食べましたが、和風のさっぱりとした味付けのカレーでした。

 次は履歴書トーク。もりしーの履歴書に乗せている特技の2つについて、載せたままで良いか客席に判断して貰おうというコーナー。
 まずは「なわとび」
 VTRがあるのでそちらを御覧くださいという流れ。VRTではさっきと同じシャツを着ているもりしー。
 「お察しの通り、デザート作りの後に撮影しましたw」
 子供の頃から使い馴染んでいるなわとびで、三重跳びを28回くらい飛んで場内から歓声が。
 もりしーの通っていた小学校では縄跳びを推奨してて盛んだったらしく、小学四年生の頃には三重跳びが飛べるようになったそうです。そして六年生の頃には、縄跳び用ジャンプ台を使って四十跳びが出来たとか。
 「では特技に入れても良いですか~?」場内大拍手。
 次はボイレ。蒼井さんのリクエストで実際胃やってくれるもりしー。
もりしー「トランペットの音真似とか出来ますよ」
蒼井さん「僕吹奏楽部でトランペットしてましたよ!」
もりしー「えっ」
 蒼井さんには正面を見てもらって、横でトランペットの音真似をするもりしー。
 凄く…トランペットでした…。
もりしー「あとコレの応用でマリオのジャンプ音とか出来ますよ」
 やってくれましたが、まんまジャンプ音でした…。
もりしー「あと、電源が切れかけのシェイバーの真似とか…w」
 やってくれましたが、分かりませんでした…w 男性陣からはまんまだー!と歓声が。
 これも「特技に入れていいですかー?」に場内から大拍手。

 好きなゲームの話に。
 オススメのゲームとしてもりしーが出したのは「塊魂」
 実際にプレイしてみようということで、ゲーム名は知ってるけどプレイしたことのない蒼井さんがチュートリアルをプレイ。
 蒼井さん「こういうゲームプレイする番組やってみたいよね~」
 もりしー「やりたいねー!」
 そして二人協力プレイモードを二人が操作。

 次にアンケートを読むコーナー。
「こういう声優イベントは初めてですが、自分も新潟出身で森嶋さんには親近感があります」という流れで、新潟の方言の話に。
「新潟は縦長いので、地域によって方言が標準語に近いところと訛が強いところとあって、まるで違うんですよ。僕は標準語に近いところでした」と、いくつか新潟の方言を紹介。実際新潟弁を喋るもりしーは初めて見ました…。
「皆の前で喋るのはほぼ初めて?ラジオでしか喋ったことないかも」
 蒼井さんは福井の出身ということで、「まるまるいっぱい(だったかな?)」は表面張力の頃を表した表現で、「お酒まるまるいっぱい入れて」という風に使いますと福井の証言を幾つか紹介されていました。
Q:もりしーはブシモのゲームをよくプレイされていて、みころんイベではスーファミのゲームをプレイしていましたが、もりしーは家庭用ゲームで好きなものはありますか?
もりしー「しろくろJでお馴染みのえいしーさんですね」(←えいしーさんは、もりしーがニコ生をやっているしろくろJの城下町コンテストの常連さんなのです)
 もりしーはソンビゲームが好きとのこと。特にショッピングモールにこもって二日間生き延びろという某ゾンビゲームが好きで、釘とバッドがあれば釘バッドを自作できたりするんだけれど、それでチェンソーを組み合わせると爽快にゾンビをなぎ倒せるので好きなんだそうです(ゲーム名は忘れました…)
 蒼井さんとわいわいゲーム談義やってて楽しそうでしたね…w

 ここで前半終了。休憩30分。
 もりしー「カレーなど、良かったら注文してくださいね~」←まさかの重要なファクター。
 でもカレーはイベントスタート前に完売、休憩時には八海山は完売だったので、ブルー(仮)とアイスしか残ってない状態でした。

 後半は、PS3のカラオケ機能を使って歌からいきなりスタート。一曲目は「バッテリー」のED「明日、春が来たら」どうしてもこの曲が歌いたかったそうです。
 二曲目。もりしー「切ない内容ですので、歌詞をじっくり聞いて欲しいというか」的な前置きがあって、イントロが。最初の歌詞で何かわかりました…w
 森山さんの「うんこ」という歌…www 一番が終わったところでイントロが強制終了にw
 さっき特別メニューの森嶋家のカレー食べたんですけどーーーー?!wwwwwwww っていうかさっき前半終了時にカレー勧めてなかったですかーーー?!www
 次が、めったに褒めない両親が、この歌を家で歌ってたら「悪くないんじゃないの」な感じで褒めてくれて、歌うことが好きになったきっかけという歌。
 Bluem of Youthの「ラストツアー ~約束の場所へ~」
 電波少年で、これが売れなきゃ解散ってやっていたそうです。「若い子には分からないよね…w」
 「そして次がラストです」場内「えー!」
 「だよねー、うんこ歌ったせいだよねーwww」
 一番リクエストが多かった曲ということで、ミルキィの「Answer」
 生で最前で聴くAnswer最高か…。
 開場前にリハが聴こえてて、そこでは二番後のサビは総天然色祭のときと同じ歌い方だったんですが、本番ではCD通りの歌い方になっていました。

 最後にプレゼント抽選。まずは新潟の商品ということで、ヤスダヨーグルト(5名)と苺ヨーグルト(五名)。
飲むヨーグルトですが、かなり固いとか。当たった人は、もりしーから手渡しで商品が貰えました。
 いちいち「ヤスダヨーグルトです」と商品名を連呼して手渡すもりしーw
 次に、VTRの縄跳びで使う予定で買ったけど使わなかった縄跳び(サイン入り)、一命。なわとびをする時は、文具店などで売られている200円の安い方が跳びやすいのだとか。
 次にチェキを10名。
もりしー「ドローして下さい」と当選者が裏向きのチェキを引いていく方式。
 でも二枚残ってませんでしたか…?w もしかして月ブシプレゼント用…?w
 そしてデザート作りにつかったエプロン(サイン入り)、一名。
 最後に、山手線スタンプラリー(VTRはあるけれど上映されなかった)でもりしーが推してきたスタンプ帳。台風の日に各駅に降りてもりしーがスタンプを押していって、山手線は制覇したけれど、総武線とかは残っているので後は自力で押して下さいとの事でした…w
 もりしーは最後の挨拶でおにいちゃんねるの宣伝を。「いまTwitterの公式アカウントでは、アンケートを取って多い方にシナリオ分岐する感じで〜」


 最後に、お土産として上映した&できなかったVTRを収録したDVD(サイン入り)とおにいちゃんねるのちらしがありますという告知。ステージ上でもりしーのお見送り&お渡しがあるので、プレゼントがある人はその時に直接お渡し下さいとのことでした。
 準備ができると、チケットの番号順でステージ上に。1分くらい喋れたと思います。
 というわけで、うろ覚えレポ終わり。
 まったりとした楽しいイベントでした⊂(^ω^)⊃
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。