上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミルキィホームズ特別授業二学期の舞台が伊香保温泉だったので。
とりあえず聖地巡礼ガイド本にさつめ!を出す時に地図つきで載せられるように写真は撮ってきました。
DVDを見て大まかな位置関係は掴んでいたのですが、いずみこチェックポイントの赤い鳥居と廃屋のある階段にあっさり到着できてしまいました…w
こういう時の私の感は正しい(ドヤァ)…というか、単に父の実家などでああいう裏道とかに慣れているだけですね。入り口の道は広いんですが、パット見は民家への入り口(私道)ぽいので、それで分からない人が多いのかなーと思ったり。
画像はそのうち(iPodからこっちに移すの面倒くさい)。
千秋楽のチケットを確保できたので、見に行ってきました。
途中で休憩がありましたが、1年分の話をテンポよくまとめられていて良かったです。
1話の再会、夏休みの合宿(闇堕ち)からのキョウVSアイチ、レンの勧誘とレンVS櫂トシキ、ラストの大会チーム戦という流れ。夏休みの合宿話がある時点で察してはいましたが、「飴色の玉葱はルーにコクを与える」の台詞がミュージカルでも聞けるとは思いませんでしたw
そうだね、櫂トシキを表す台詞として大事だよねwww
あとシーンによっては、客席なかほどの通路が有効活用されていたのが印象的でした。
コーリンのライブシーンで、法被とサイリウムを持った三人組が通路に現れて、それから舞台下で振ってるんですよ。発売されるDVDはこの千秋楽公演を収録しているそうなので、客席が映るの待ったなしですね…w

アサカ役の人が歌もダンスも上手くて良かったです。
レン様は歌はまぁ…な感じでしたが、雰囲気とかは良かったので、もし続編あったら同じキャストが良いなぁ。
しかし2.5次元というだけあって、三和君やアイチ君、櫂トシキの再現度すごいなぁw
いまちょうどその一期をMXでも再放送中なんですが(ヴァンガ一期、テレ東含めて再放送何度目だよ…w)、舞台でも使われた話だったのでたまたま観ていたのですが、舞台版の台詞はかなりアニメのまんまで吃驚。

次があるとしたらリンクジョーカー編がいいなぁ(アジアサーキット編はどうした)。

ミルキィも舞台化して欲しい…と思ったけれど、ミルキィはなんとか中の人がやるとしても、怪盗帝国とG4は別の人になるのは間違いないし、武道館ライブや横アリライブ、とろどんライブでもうやってるから別にいいかな…w
葬儀で母が上京して来まして。
そういや引っ越した家はまだ見せてなかったしなーと思って、連れて行ったんですよ。
で、時間までなんやかんやしてたんですが、ソファーにあるミルキィのシャロ(のカバーをかけた)クッションを見て母曰く「このピンクの子の絵が描かれた白い軽、時々見かけたよ」

なん…だと…??

ちなみにクッションはシャロとコーデリアさんの二種があって、表がアニメ絵、裏がたにはら先生絵なんですが、アニメ絵の方を指差して言うわけです。母はヤマト世代だし漫画は読むから、アニメ絵の区別はつくんですよね。現にミルキィの他の絵を見せても、シャロだけを指してたわけで。
最近は見かけないそうなので車の絵が変わったのかねぇ……とか言ってましたけど……ミルキアンいたのか……。
2015.12.15 というわけで
日帰りで帰省。
まぁ歳だしねぇ…と納得はしてても、やっぱり本人を見るとつらい。

それはさておき、父の狩人レベルが上がってた件について。
はちみつも取ってるし、もうこれリアルモンハンじゃないですかーw
母方の祖母が今朝亡くなりまして。
昨日の晩も普通に夕食を食べて、デイリーに通うのにいつも通り母が朝手伝いに行ったら、いつもと違って全然起きてこなかったらしくて、おかしいなーでもまさかと思ったけど温かいしなーと、とりあえずデイリーの人に見てもらおうとしたらしいんですが、顔色がおかしいってことで救急車。
それらしい病名をつけてもらったけれど、ぶっちゃけ原因不明らしく。いわゆるぽっくりですね。
時間的にもやはり母が手伝いにいった頃に亡くなってたぽく。
寝たままぽっくりだから特に苦しむこともなかったはず…うん…。
92歳だったそうで。
ばーちゃん、水木しげる先生の一つ下だったのか…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。